【2020春夏】デニムパンツのこだわりポイント♡ 大人っぽく着こなせる4タイプ

定番のデニムパンツですが、フォルムや丈、デザインなど“こだわりポイント”はシーズンごとに多少変わります。2020年はハイウエスト、スリットなどが気になるところ。早速デニムパンツの大人っぽコーデをチェックしてみましょう♪

まず選ぶならハイウエストのデニムパンツ!

ハイウエストデニムパンツがあればカジュアル以外に女性らしい着こなしも♡

デイリーはもちろん、甘いアイテムをカジュアルダウンするときにもお役立ちなのがハイウエストデニムパンツ。今年トレンドのフェミニンなブラウスとも相性抜群です。モデルさんは人気のミントブラウスで大人カジュアルにまとめつつ、シルバーミニショルダーと太めシルバーリングをアクセントに。

 

無地トップスと合わせるだけでサマになるのが、レトロな雰囲気満載のハイウエストデニムパンツ。フロントボタンデザインが生きるよう、シンプルに着こなすのが◎。

スキニーデニムパンツはモノトーンが使える!

定番のスキニーデニムはブラックとホワイトを1本ずつ揃えておくと、コーデに困りません♪

春風になびくようなビッグシルエットのシャツに透けて見えるのはブラックのスキニーデニムパンツ。 今季イチ押しのシアーなホワイトシャツにマストな脇役ですよ。

 

通年使えるのがホワイトのスキニーデニムパンツ。軽やかさを取り入れたい2020年には特に嬉しい存在です♪ トップスの色を選ばないので着回し力もバツグン。

スタイリッシュに仕上がるスリット入りデニムパンツ

カジュアルなデニムパンツをスタイリッシュに見せてくれるのがスリット入り♪

こちらはニットプルオーバーとデニムパンツのシンプルコーデですが、裾のスリットデザインがオシャレ見えに貢献。大人っぽく着こなすなら、足元はパンプスなどのきれいめシューズが似合います。

 

デニムパンツをきれいめ、もしくは大人っぽく着こなしたい方には、正面からのスリットが際立つフロントスリットタイプがおすすめ。人気のシャツワンピースとパンプスで女っぽさを強調すれば、大人の魅力も存分に出せます♪

クールな大人女子のためのカットオフ・センターラインデニムパンツ

ちょっぴりエッジを効かせたいときはカットオフにご注目を。

こなれ感を出したいけど、ダメージデニムはちょっと……という方は、裾を切りっぱなしにしたカットオフを選んでみて。年齢に関係なく、ちょっぴりエッジを効かせたオシャレが楽しめます。

 

裾のカットオフとセンターラインがポイントのデニムパンツは単体でスパイシーだから、大人には上品仕上げがGOOD。モデルさんはノーカラージャケットときれいめカジュアルに仕上げています。ここでもパンプスが好相性。

The following two tabs change content below.
ロザリンダ

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。