「-3キロ見え」を叶えたい! 体型カバー効果抜群なワンピーススタイル4選

薄着の季節が到来し、「あらわになった体のシルエットが気になる」というのは多くの大人女子が持つお悩みではないでしょうか。そこで今回は体型カバーをしっかり叶える、優秀なワンピースを探求しました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

※こちらの記事では、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

寒色ベースの小花柄が目の錯覚を連れてくる

ボディラインとシワの両方が目立ちにくくなる視覚的効果を持つのが「小花柄」。ワンピースで取り入れれば、悩ましい体型の目くらましに最適な存在となるはずです。

チラリとデコルテが覗くVネックなら抜け感が生まれ、マキシ丈も軽やかに仕上がります。スニーカーでカジュアルダウンさせれば、アクティブに動きたいママにもピッタリ。

Aラインワンピースで上半身のタイトさを強調

上半身のタイトさがフレア感を強調したメリハリにより、スリムな印象に見せてくれるAラインワンピース。さらに三角シルエットには肩幅が小さく見えるメリットも。ハリのある素材をセレクトして、美シルエットをキープしましょう!

旬の肩掛けジャケットをプラスすれば、さらにシャープな着こなしをお約束。お手持ちのジャケットをぜひ生かしてみてくださいね。

肩をすっきり見せる、切り替えなしのワンピース

「肩まわりのガッチリ感が気になる」という方には、肩・袖・身頃の切替がないデザインがおすすめ♥ 中で体が泳ぐゆるっとしたシルエットをまとえば、上半身をさらにスマートに見せてくれます。スナップのようなダークカラー&Vネックなら効果は倍増ですよ!

旬のフリルデザインで二の腕をオシャレにカバー

「ムチっとした二の腕を隠したい」というお悩みには、フレアなどボリュームたっぷりな袖がお役立ち。

スナップのようなコットンレースのフリル袖は、腕とのギャップで華奢見えが叶う上に今っぽさも獲得♥ 控えめなオフショルダーやモノトーンなら、クール派さんも簡単にトライできるはずです。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。