「ちょっとそこまで」行けちゃう、手抜きに見えない大人のおうち服コーディネート5選♥

最近は家で過ごす時間が増えて、何を着ようか困っていませんか? パジャマでいるのはNGですし、部屋着といってもカジュアルすぎるものだといまいちスイッチが入りませんよね。できれば「ちょっとそこまで行こう」という時も、おしゃれで手抜きに見えない格好がベスト。

「おうち時間」を有意義なものにするためにも、テンションの上がる部屋着に着替えることが大切! 今回は#CBKファッショニスタの着こなしから、大人シンプルな部屋着をご提案します。

きちんと見え間違いなし! ホワイトシャツワンピースコーデ

大人の部屋着としてぜひおすすめしたいのが、ホワイトのシャツワンピース。楽ちんでありながら、シャツワンピースの持つ「きちんと感」がおうち服のレベルをグッと引き上げてくれます。これなら日中もシャキッとした気分で過ごせる上、近所へのお買い物だって大丈夫。

1枚で着るのはもちろん、レギンスやパンツを重ねて着こなすのも素敵です。

遊びのあるカラーを楽しむ♪ マキシワンピーススタイル

気持ちが思わずハッピーになるようなビビッドカラーをおうち服に取り入れるのもGOODです。例えばスナップのようなイエローのマキシワンピースなんていかがでしょう? 家に居続けるとどうしてもテンションが下がっていきがちですが、フレッシュなカラーを取り入れることで気持ちをアップ。

ベーシックなシルエットとデザインなら、カラーアイテムも取り入れやすいのでおすすめです。

クリーンなイメージに! オールホワイトのスウェットコーデ

オーバーサイズのホワイトスウェットも、合わせ次第でスタイリッシュなおうち服に変身。スナップのように、ホワイトのボトムを持ってくると一気に洗練されたムードの着こなしへと仕上がります。無難にスウェットやデニムパンツを合わせがちですが、あえてのオールホワイトで気持ちも凛とさせましょう。

「楽だけど、手抜きに見えない」、これが大人のおしゃれな部屋着のルール。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

マキシスカートで大人フェミニンなテイストをプラスして

マキシスカートはお出かけ着としてだけではなく、おうち服としても活躍するんです。例えば、スナップのようにベーシックなホワイトTシャツを合わせれば、楽ちんだけどきちんと見えする部屋着コーディネートが完成!

マキシスカートの持つフェミニンかつドレスライクな雰囲気は、カジュアルに傾き過ぎない着こなしを叶えてくれます。

羽織りとしてもワンピースとしても使える! 2WAYなロングカーディガンスタイル

大人の部屋着に欲しいのは、いろんなシーンに対応できる汎用性。ロングカーディガンならそのニーズにもしっかり応えられます! 羽織りとして使うほか、フロントを全部閉めればワンピースとしても使える有能さ。一枚で着ても、レギンスなどレイヤードしてもGOOD。

リラックス感がありながら、ラフに見えすぎないのがおうち服にぴったりな理由です。

The following two tabs change content below.
naco

naco

セレクトショップ販売員などを13年以上経験し、近年はファッションライターとして活動。シンプルなスタイルの中に、少しエッジを効かせるのが好みの36歳。「おしゃれは自分を高めるための最高の武器」だと思っています。素敵なファッションライフのお役に立てたら幸いです。カラーコーディネーター/フォーマルスペシャリスト資格保持。