いま通勤に使えるパンプスはブラックより断然「ホワイト」! オフィススタイル5選♪

働く女性にとって「パンプス」は欠かせないアイテムの一つ。でも、ブラックが一番使いやすいと思っていませんか? もちろんブラックパンプスも万能ですが、場合によって圧のある雰囲気にも見えてしまいがち。
そこでおすすめなのが「ホワイトパンプス」。どんな着こなしも女性らしく見せてくれ、抜け感にもなる優れものです。ブラックより今っぽく仕上がる点もおすすめの理由。

この記事では、ホワイトパンプスを取り入れたオフィススタイルをご紹介します。もしお仕事用にパンプスの新調を検討しているなら、ぜひホワイトパンプスを候補に入れてみてください。

オフィス定番のレーススカートをホワイトパンプスが品よく導く

オフィススタイルの定番であるレーススカート。一枚でとびきりレディで華やかになるアイテムだからこそ、バランスがとても大切です。
そこで「ホワイトパンプス」の出番です。女っぽいレーススカートをいやらしく見せず、華やかさを悪目立ちさせない。そんなちょうどいいバランスにまとめてくれます。

ホワイトパンプスがあればオフィスのジャケットスタイルが女性らしく仕上がる

女性のお仕事でのジャケットスタイルは、かっちり感が気になることがしばしば。そんなジャケットスタイルにも「ホワイトパンプス」が力を発揮。ジャケットのきちんと感はキープしつつも、女性らしいやわらかな印象に仕上げてくれます。

オフィスでのワンピースルックをホワイトパンプスでコンサバすぎない仕上がりに

お仕事用に着るきれいめなワンピースは、パンプスを合わせるとコンサバ感が強くなることがあります。しかし「ホワイトパンプス」なら親しみやすいワンピーススタイルへと昇華。今っぽい抜け感も生まれ、トータルバランスのよい着こなしに。

オフィスでのカラーアイテムはホワイトパンプスで爽やかに見せる

オフィスでカラーアイテムを着るときは、”派手になりすぎないように” など、いろいろ気になる点があります。そんなとき「ホワイトパンプス」があると便利。オフィスカジュアルの立ち位置が難しいカラーアイテムを、足元から爽やかな印象に導いてくれます。

柄物を取り入れたオフィスルックにホワイトパンプスが清潔感をもたらす

たとえクラシックな柄物であっても、オフィスではより神経質に。他のアイテムをきれいめにまとめるだけではしっくりこない日や、柄物がやりすぎな気がしてソワソワしてしまう時はありませんか?
そんなときも足元に「ホワイトパンプス」を選べば即解決。アクセントが強い柄物もクリーンな印象に見せてくれます。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡