足元にリゾート感! ユニクロ&GUの「白エスパドリーユ」で爽やかな夏靴コーデ10選♪

夏の定番シューズといえばサンダルですが、2020年はカジュアルな「エスパドリーユ」が注目を集めています。サッと履きやすくてラクチンなエスパドリーユ、今シーズンはプチプラで気軽に楽しんでみませんか?

今回ご紹介するのは、ユニクロ&GU(ジーユー)の最旬エスパドリーユを使ったコーディネート。爽やかなホワイトカラーのエスパドリーユをおしゃれに履き回してみましょう!

エスパドリーユってどんなシューズ?

エスパドリーユとは、上部がキャンバス地、靴底はジュート縄が特徴の靴。夏のリゾート地を思わせ、履き心地も脱ぎ履きもラクチンそのもの! 一点投入するだけで解放感を感じさせるアイテムです。

スニーカーよりもラフ感があって夏っぽさ漂う白のエスパドリーユがあれば、足元からナチュラルなスタイリングが楽しめます。

1,990円+税で爽やかな夏シューズが手に入る! ユニクロの白「エスパドリーユ」

こちらのスナップは、UNIQLO(ユニクロ)の白「エスパドリーユ」を使ったコーディネート。エスパドリーユといえば薄くて硬い靴底のイメージがありますが、ユニクロのエスパドリーユは曲げ伸ばしやすい足裏のインソールで履き心地バツグン。

甲の高さを調節するゴムが付いているから、フィット感も◎。1,990円+税で爽やかな足元に仕上がります。

軽くて蒸れにくい、しかも1,490円+税! GUの白「エアリーエスパドリーユ」

見た目の爽やかさだけじゃなく、履いた時の軽さが魅力的なGUの白「エアリーエスパドリーユ」。1,490円+税のプチプラ価格なのに、蒸れにくいインソールと通気性の高いコットン生地だから、夏でもサラリとした履き心地が楽しめます。

爽やかなGUの白エスパドリーユを合わせれば、シンプルなパンツスタイルにおしゃれなリラックス感が加わります。

スカートに合わせてご近所コーデに爽やかなリゾート風をプラス

GUの白エスパドリーユにスカートを合わせるだけで、リゾート風のスタイリングに。素足で履いてお出かけすれば、ちょっとそこまでのご近所コーデにも爽やかな開放感が漂います。

ユニクロとGUのエスパドリーユ、どこが違う?

GUの「エアリーエスパドリーユ」はつま先が丸めで、ユニクロの「エスパドリーユ」は若干スクエア型。またGUは履き口が少し小さめなので、オンラインで購入する場合は事前にしっかりチェックしておくのがおすすめです。

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。