プリーツブラウスの「#新作おしえて」! 細プリーツ&ワッシャー加工トップスの爽やか着映えコーデ9選♪

「プリーツ」や「ワッシャー加工」といえばスカート・パンツなどのボトムに使われるのが定番ですが、今シーズンはトップスで取り入れたデザインが登場! 特にブラウスは爽やかな生地感なのに立体的、と独特のニュアンスがあり、一枚でも着映えするアイテムです。

今回ご紹介するのは、細プリーツ&ワッシャーの新作ブラウスを使ったコーディネート。手持ちのボトムにプラスして、おしゃれなスタイリングを楽しんでみませんか?

凹凸のある軽やかな細プリーツブラウス

今シーズン人気のプリーツブラウスは、プリーツスカートなどの折りヒダとは違い、凹凸をつけた細いプリーツ加工が特徴。フィット感のあるシルエットであっても立体的な生地が体のラインを拾わないから、体型カバーにぴったりなんです♪

ひらっとした軽やかなプリーツブラウスがあれば、ゆるめなパンツコーデにも女性らしさが加わります。

メロウ仕上げのプリーツブラウスできれいめに

きれいめ派さんには、ネックラインや袖口がメロウ仕上げのプリーツブラウスがおすすめです。ブラウスの細いプリーツラインで、上半身がすっきり着痩せ見えする効果も期待大。ボトムにトップスインしてコンパクトに着こなせば、おしゃれなよそ行き感がアップします♪

爽やかなランダムプリーツのプルオーバーをカジュアルに

カジュアルに着こなしたいときは、ランダムプリーツのプルオーバーをチョイス。不規則なプリーツは楊柳のような見た目で、着心地もサラリと爽やか。オーバーオールのインナー使いにすれば、おしゃれなラフ感が加わります。

ナチュラル感たっぷり! くしゃっとしたワッシャー加工のプルオーバー

ラフに着崩すなら、くしゃっとしたシワ加工のワッシャートップスを選んでみて。夏のスカートによく使われるワッシャー生地は、爽やかなナチュラル感が魅力。トップスで取り入れてデニムパンツに合わせれば、清潔感のあるカジュアルコーデが楽しめます。

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。