「オンライン飲み会」の服選びに迷わない! 職場から女子会まで、おすすめの映えコーデ♪

オンライン飲み会がトレンドですが、どのTPOに当てはめて服選びをすればいいのか難しく感じる方も少なくない模様。

今回は、オンライン飲み会におすすめなトップスと着こなし術をご紹介します。

オンライン飲み会コーデのポイントは「ソフトな印象の服選び」

オンライン飲み会では主に上半身しか映らないので、ボトムスはシンプルなデニムパンツなどを着まわす方が多いようです。そのため、人と被らずに画面映えするトップス選びがポイントに。

特に画面越しのビデオ通話は平面なので、圧迫感を与えやすいのがネック。通常の対面会議よりWEB会議の方が緊張するとも言われています。職場仲間とのオンライン飲み会では強い印象にならないように、シフォン素材やフリルデザインなど、よりソフトなムードの装いを心がけましょう。

オンラインの画面越しでも映える華やかなアイテム選び

オンライン飲み会の服選びでは、柔らかな素材や色のトップスも顔映りよくイチ押しです。立体感のあるデザインで奥行きを出すと、画面越しでもより華やかな印象に映ります。

また上半身のみ映し出されるので、襟元が詰まった服は着膨れして見えがち。抜け感が出せるよう、デコルテがすっきりとしたデザインを選ぶのも映えコーデのコツです。

レフ板効果のライトカラートップス×差し色カーディガンで顔映りよく

白や淡色トップスは光を顔へ反射してくれる”レフ板効果”が期待でき、顔まわりを明るく見せてくれると人気。自宅で行うオンライン飲み会では照明の加減で顔色が悪く見えることもあり、このレフ板効果はぜひ取り入れたいところです。

ただし、背景の壁が白い場合だとぼやけた印象になったり、膨張して見えたりする場合も。差し色カーディガンなど、パキッとした色のアイテムで着こなしを引き締めておきましょう。

オンライン飲み会の服選びに迷ったら、ドレスコードやテーマを決めてみても♪

仲のいい友達同士のオンライン女子会では、ドレスコードを決めて飲み会気分を盛り上げてみませんか?

海外では、あえてダサいセーターを着用することをドレスコードにしている「アグリーセーター」というクリスマスパーティーが定番。そんな海外のパーティーコーデを参考に、動物の柄、果物のデザイン、ロックTシャツや映画のモチーフなど、ドレスコードやテーマを決めてオンライン飲み会を楽しむのもおすすめです。

こなれたデザインのプリントトップスならワンマイルコーデにだってシフト可能。デイリーに着まわしやすいので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
warp365

warp365

アパレル業界にてMD業やマネージャー業務に従事。海外の人気ラグジュアリーブランドの直営店などの勤務で、各ジャンルの一流品に触れ、トレンドが生まれるのを最先端で見てきました。現在はフリーのWebライターとして活動中。