実用的テクニック満載! テーマパークがもっと楽しめる服♪【妄想コーデ】

暗いニュースが多かった春が終わり、間もなく新しい季節がやってきます! まだまだステイホーム推奨の日々は続きそうですが、今だからこそ”落ち着いたらどこに行こうか”と、楽しい妄想を膨らませてみませんか♥

そこで今回は「妄想テーマパークファッション」をテーマに、シーン別おすすめコーディネートをご紹介します。実用的テクニックもたくさんあるので、ぜひ参考にしてみてください♪

【デート編】彼との時間も動きやすさ重視♥ 可愛いはトップスで取り入れる

テーマパークデートでの服装キーワードは「動きやすさと可愛らしさ」。おすすめは、女性らしいフォルムのブラウス×デニムパンツのシンプルコーデです。
デートではスカートを穿きたいという方も多いもの。しかしアトラクションに乗る時に裾がめくれたり、挟んでしまったりと、思わぬアクシデントの可能性があり、動きやすいパンツスタイルが正解です!

可愛らしさはトップスで投入。セクシーな透け感のあるシャツや、レースが施されたフェミニンなブラウスなど女性らしいデザインをセレクトしてください。バッグやアクセサリー、ヘアスタイルも女っぽさを意識。
合わせる小物に悩む方は、トップスと色味を合わせるだけでもOKです。カラーを絞ることで全体のバランスが整い、シンプルだけど可愛いデートコーデに♥

【仲良しグループ編】オールホワイトは、こなれ感も写真映えもくれる万能コーデ

仲良しグループで行くなら、思い切って「オールホワイト」で♥ 思い出に写真や動画を撮る機会も多いグループテーマパークでは、映え感のある服装を選ぶことが大切。ホワイトには顔色を明るく見せるレフ版効果があるため、写真映えは確実です!
また、組み合わせるアイテムやカラーを選ばないスタイルであるのもメリット。現地でキャラクターモチーフのキャップやカチューシャなど、グッズを難なくプラスできます。

ゆるっとしたサロペットやオーバーオールで取り入れれば、おしゃれだけど頑張りすぎない、こなれた着こなしに。インナーや靴、バッグはホワイトのシンプルなデザインのものをチョイスして、大人カジュアルに仕上げて♪

【親子編】迷子対策にもなる! お揃いロゴTシャツはストリートMIXで

お子さんと一緒なら、親子お揃いコーデで思いっ切り目立ちましょう♥ スナップのようなインパクト大な「ロゴTシャツ」なら、注目を集めること間違いなし。もしも広いテーマパーク内でお子さんが迷子になったとしても、お揃いコーデをしていれば「これと同じ服の子」と簡単に説明ができるので非常に便利です。

ボトムはシンプルにパンツを。ありがちなスキニータイプではなく、あえて太もも部分がだぼっとしたテーパードパンツやボーイフレンドパンツで、少しだけストリート要素をプラスしてみましょう。大きめサイズのリュックと好相性なので、荷物が多くなってしまうママには特におすすめです♪

【三世代編】「ネイビー」の力を借りて、動きやすさときちんと感を手に入れる

お子さん&義理のご両親と三世代でテーマパークに行く時は、動きやすさに加え、きちんと感も欲しいところ。そんな時は、清潔感・知性・上品といった印象を与えてくれる「ネイビー」の力を借りましょう。スッと品を感じるラインの入ったセンタープレスパンツで取り入れれば、好印象カジュアルスタイルの完成♪

合わせるトップスはモデルさんのような清楚なブラウスがイチ押しですが、Tシャツがいいという方は無地のシンプルなものを。トップスはインしてきちんと感を強調させるのがポイントです♥
また足元は、スナップのようなキャンバススニーカーやぺたんこパンプスがGOOD。動きやすい、だけどしっかり好感の持てるコーディネートに仕上がります。

【女友達編】全身にトレンドを集めて、とことん目立つ!

女友達とのテーマパークは、とことんトレンドを意識して周りと差をつけて♥ スナップのような、ニットベスト・ワンショルダー・レイヤードスタイルと流行をたっぷり詰め込んだ都会的カジュアルスタイルなら、お目立ち度もバツグンです。
特に夏にかけては「屋外は暑く、室内は冷房で寒い」という体温調節の難しいシーズン。脱ぎ着が簡単&かさばらないニットベストは、これからのテーマパークにぴったりのアイテムなんです♥

お友達とコーディネートの色味を合わせる”シミラールック”もおすすめ。全身にトレンドをまとって、テーマパークをもっと楽しみましょう♪

The following two tabs change content below.
ayano

ayano

現役アパレル店員、駆け出しライター。カラーセラピストの資格を持ち、色を使った提案が得意です。旅行とお酒が大好き。気軽にさらっと出かけられるきれいめカジュアルファッションをお届けします!