かわいいを味方に♥ 絶対的フェミニン「ラベンダー×ホワイト」配色をマスターせよ!

最終更新日: 2020/07/14 by watabe

クリーンで好感度が高い”ホワイト”、そして優しく柔らかなイメージの”ラベンダー”。この2色の組み合わせは可愛い中にも女性らしい上品さが漂う、まさに「フェミニン配色」。男性ウケがよく、デート服としてもおすすめです♪

しかしどちらも膨張色ということで、「躊躇しちゃう」「かわいいイメージが強すぎて着られない……」と悩む方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、大人の女性でもOKな「ラベンダー×ホワイト」コーディネートをご紹介します。今年の夏はぜひフェミニンカラーに挑戦してみてください♥

着やせを狙うなら、縦ライン強調の「センタープレスパンツ」が正解!

こちらは女性らしいラベンダー×ホワイトの配色に、パンツでクールさをプラス。膨張しがちな色彩も、”センタープレス”が入ったパンツで縦ラインを強調すれば、すっきり見せることができます♥

足元はパンプスやサンダルから細い足首をチラッと見せると、抜け感が出てこなれた印象に。ここでバッグと靴はぜひカラーリンクを♪ 色味を抑えるだけで、全体のバランスが断然整います。

フェミニン配色に「あえての辛口小物」が入れば大人の甘辛MIXに♥

ラベンダーのシャツ×ホワイトマキシスカートの甘い組み合わせには、辛口の小物をセットした甘辛MIXなスタイルがおすすめ♥ モデルさんのようなアニマル柄バッグのほか、スタッズがたくさん付いたシューズ、インパクトある大きめのアクセサリーを着ければ、全体がグッと引き締まります。

着やせを狙うなら、シャツのボタンを多めに外して華奢な鎖骨を見せて。さらにシャツの裾を少しスカートに入れ、ウエスト位置を目立たせると、女性らしい細身のシルエットが強調できます。膨張感が気になる方にもイチ押しのコーディネートです♪

配色バランスに悩んだら、黄金比「1:9」を取り入れて手堅くおしゃれに♥

ラベンダー×ホワイトスタイルの重要なポイントは「配色バランス」です。2色とも肌なじみよく、明るいカラーのため、メリハリがつけにくく重くなりがち。
そこで、ツートーンコーディネートの黄金比「1:9」を実践してみてください♥ どちらか1色をミニマルに抑え、差し色として活用させることで、一気におしゃれな印象に。

スナップのようにラベンダーのワンピースを主役に、ホワイト小物を合わせれば、手堅く黄金バランスに。女性らしいだけではなく、品のよさも感じられるラベンダーは男性ウケも抜群。彼とのデートにいかがでしょうか♥

一大トレンド「シアー素材」を混ぜて、上品な色気を漂わせる

王道フェミニン配色にトレンド感を投入したい方は、「シアー素材のトップス」をチョイス♥ 例えばラベンダーなら上品な色味から肌がうっすら透け、嫌味のない色気が漂います。

モデルさんのようなサロペットを合わせれば、ワーク感あるスタイルに。きれいめを目指すならペンシルスカートや細身のパンツをチョイスしてみて。かわいく攻めたい日はふわっと裾が広がるマキシ丈のスカート、トレンドをより意識したい方はリブパンツなどもGOOD。 合わせるボトムでガラッと変わる雰囲気を楽しんでください♥

The following two tabs change content below.
ayano

ayano

現役アパレル店員、駆け出しライター。カラーセラピストの資格を持ち、色を使った提案が得意です。旅行とお酒が大好き。気軽にさらっと出かけられるきれいめカジュアルファッションをお届けします!