意外と知らない「30代のプリントTシャツ」術。上品カジュアルに見せる攻略法♪

最終更新日: 2020/07/01 by watabe

夏らしく、遊び心たっぷりのおしゃれを楽しめる「プリントTシャツ」。30代が取り入れるなら、子どもっぽさを抑えた”上品カジュアル”な着こなしを意識したいところです♪

そこで今回はリアル30代の#CBKモデルに学ぶ、プリントTシャツの選び方&スタイリングをご紹介します。年齢に似合う着こなしをマスターして、夏のおしゃれをより楽しみましょう!

【30代のプリントTシャツ】アーティスティックな雰囲気漂う「フォトプリントTシャツ」

鮮やかなプリントが目を楽しませてくれる「フォトプリントTシャツ」。ただTシャツを着るというよりも、一つの作品として身にまとうのが30代らしくて素敵です!

うっとりするような景色や、ロマンティックなワンシーンのプリントを選び、自分らしい着こなしに仕上げてみて。ボトムはきれいめに女っぽくまとめることが”上品カジュアル”の鍵に。

【30代のプリントTシャツ】シックに着られる「モノトーンのプリントTシャツ」

「派手なプリントTシャツに抵抗がある」30代女子には、シックに着られる”モノトーンプリント”がイチ押し! さらにボトムをブラックでしっかり引き締めれば、プリントデザインが悪目立ちしません。

タイトなスキニーパンツだとストリートテイストに転ぶので、上品に仕上げるならロングスカートでふんわり感をプラスしましょう。

【30代のプリントTシャツ】大人だから無理なく似合う、ニュアンスカラーの「グレープリントTシャツ」

大人らしい上品さを持つ30代女子には、ニュアンスカラーがしっくり馴染みます。中でもプリントTシャツとの相性がいい「グレー」は、上品カジュアルな着こなしにぴったり!

一見スタイリングが難しそうなお目立ちプリントも、やさしげな「グレー」が緩和材に。手持ちのきれいめボトムと合わせやすく、夏の間たっぷりコーデを楽しめます♪

【30代のプリントTシャツ】辛口の「バンド&映画プリントTシャツ」は品よく昇華しよう

お気に入りのバンドや映画など、辛口なプリントを楽しみたいTシャツには、真逆テイストのアイテムを組み合わせて。プリーツスカート・きれいめパンツなど、女らしいほどマッチします。

このバランスがおしゃれに見えるのは、”30代の経験値”があってこそ。自信を持って堂々と着こなすと素敵です♡

The following two tabs change content below.
Riri

Riri

根っからのおしゃれ好きで、販売員を経験したのちアパレル企業のEC事業部に勤務。皆様のお役に立てるようなファッション情報を発信します。