ショートボブを今すぐ可愛く♡ Chiharu Okanoさんに学ぶ「七変化アレンジ」♪

最終更新日: 2020/07/13 by watabe

飛び抜けたセンスのよさで、厚いファン層を持つ#CBKモデル「Chiharu Okanoさん」。洗練された着こなしはもちろん、注目したいのは彼女のショートボブアレンジです。変化を付けるのが難しいショートボブを、着こなしによって自由自在に着せ替えるテクニックは必見!
今回はChiharu Okanoさんが見せるヘアアレンジの中でも、特にかわいいものを集めました♪

【1】「ショートボブならではのボリューム感」を生かしたアップアレンジ

襟足の髪をピンで固定しトップの髪をかぶせることで、まるでロングヘアをアップにしたように見える“なんちゃってアップアレンジ”。実際に髪が長いとトップがペタンとしやすいものですが、毛先が自由に動くショートボブなら、ふんわりとしたボリュームをキープすることができます。まさにいいとこ取りのヘアアレンジですね♪

【2】「低めのおだんご」でつくるハンサムアレンジ

かわいいイメージが強いショートボブですが、スナップのようにタイトなおだんごにすれば、メンズライクなコーデにもしっくりくるハンサムな印象に。後れ毛が出やすい「もみあげ辺り」にワックスをなじませると、まとまりやすくなります。

【3】ワックスで毛先を自然に遊ばせた、ナチュラルアレンジ

洗いっぱなしでも決まるショートボブに、ツヤを抑えて束感を出すマットワックスをもみ込み、ナチュラルに仕上げたアレンジがこちら。毛先が少しハネているくらいの無造作感が◎です。カジュアルコーデと相性がいいのはもちろん、モードな着こなしの崩し技としても効果的。

【4】「+ベレー帽」で存在感のあるヘアアレンジ

ボーダーTシャツ×スキニーパンツなどのプレーンな着こなしのときは、もうひとさじの個性を何かしら上乗せしたいところ。存在感のあるベレー帽なら、コーデ全体のおしゃれ度をグンとアップしてくれます。ベレー帽のコロンとした丸いシルエットは頭の形をキレイに見せてくれるので、絶壁が気になる人にとっても強い味方です。

【5】フレッシュな印象の「外ハネヘアアレンジ」

おでこを出して毛先を外ハネにすれば、知的なイメージに遊び心がプラスされたフレッシュな印象に。堅すぎずラフすぎない絶妙バランスが、お利口見えするきちんとシャツからカジュアルなビッグTシャツまで、幅広くマッチしてくれます。

【6】「ツバ広ハット」でセレブ感あふれるヘアアレンジ

フレアスカートなどの女性らしいアイテムにツバ広ハットを合わせれば、往年の女優のようなロマンチックな着こなしに。ショートボブは全身に対する髪の面積が小さいので、ツバ広ハットでボリュームを調整すれば、ふわっと広がる分量の大きなボトムスともバランスよく決まります。

【7】オフィスでも好印象な「濡れ髪アレンジ」

最後はジェルやヘアオイルでツヤを強調した「濡れ髪アレンジ」をご紹介。ウェットな質感の髪はきちんとした印象を与えてくれるので、お休みの日のお出かけはもちろん、オフィスでも大活躍します。サイドの髪を耳に掛けてタイトなシルエットを意識すれば、濡れ髪の質感を生かした上品な仕上がりに。

The following two tabs change content below.
conniesbeauty

conniesbeauty

長年美容師をしており、現在はフリーのライターとしても活動しています。毎日たくさんの女性とお話しするため、幅広い情報収集が得意。インテリアとファッション、そして書くことが大好きです。