今こそ「リュックデビュー」してみない? カジュアルからフェミニンまで使う方法を解説!

ラフなお出かけから通勤まで使える「リュック」。街中でも大人のリュック女子を見かけることが多くなりましたよね。デニムパンツのカジュアルスタイルはもちろん、実はワンピースやフレアスカートなどフェミニンコーデにもマッチする優秀アイテムなんです。

今回は、リュックを使った大人のコーディネートをテイストごとにご紹介。ファッショニスタの着こなしを参考に、未経験の方も2020年はリュックデビューしてみませんか?

【リュック×カジュアル】ラフスタイルにバッチリ合うのが強み!

カジュアルスタイルにピタッとくるのがリュック最大の強み! スナップでは、Tシャツとストレートパンツのゆるカジュアルにカモフラージュ柄のリュックをコーディネートして、メンズライクに決めています。

タンクトップ×ワイドパンツの夏スタイルにハマるのは「巾着型のリュック」。荷物が少ないラフなお出かけに連れて行きたいアイテムです。

【リュック×通勤】きれいめスタイルには「型と色」を厳選!

ベージュのシャツワンピースとワイドパンツをレイヤードしたきれいめスタイルに合わせたのは、スクエア型のリュック。ビジネスバッグをイメージする「四角」が、シンプルでスタイリッシュに決めてくれます。

人気のキャミソールワンピースで作ったきれいめスタイル。モデルさんはモノトーンでまとめることにより、大人感のある着こなしに仕上げています。ブラックベースのリュックがすんなりコーデに馴染んでいますね。

【リュック×フェミニン】ロングスカートをリュックでスポーツMIX!

トレンドのロングフレアスカートは、リュックをはじめキャップやスニーカーなどスポーツアイテムと組み合わせることでデイリースタイルに更新されます。モデルさんのようにリュックのベルトを片側だけに掛けると、こなれ感が出せますよ。

大人ガーリーなティアードスカートは、スポーツMIXすることで程よい甘さに調整されます。こんな時こそ、リュックがいい仕事をしてくれるはずです♪

【リュック×ワンピース】お出かけ用のアイテムをカジュアルダウンさせてくれる

ワンピースはヒールサンダルなどでフェミニンに着こなすのも素敵だけれど、エスニック調のデザインならキャップ&リュックを合わせてラフに着こなすのが旬。ほかにはトレンドのシャツワンピースもリュックと好相性なので試してみて。

フェミニンなシフォンプリーツワンピースとリュックのコーデ。一見ミスマッチかと思いきや、デザイン性のあるリュックならしっくりと馴染みます。

お気に入りのワンピースを特別な日のフェミニンスタイルだけに使うのはもったいない! ラフなお出かけ着として活用したい時も、リュックが手助けしてくれますよ♪

The following two tabs change content below.
ロザリンダ

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。