下半身を隠すだけじゃ足りない? 知っておきたいスタイルアップ4つのコツ

下半身が気になるあまり、どうしても隠すことに一生懸命になりがち……なんてことはありませんか? 隠しつつも、下半身から視線を外してあげることがとっても大切なんです。今回は下半身をカバーしながらスタイルをよく見せる着こなしのコツを4つご紹介します。隠すだけじゃちょっと足りないとお悩みの方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

※記事中のモデルさんはみなさんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考にしていただけると幸いです。

【スタイルアップのコツ1:ボトムス】「ハイウエストパンツ」を味方につける

まず最初にボトムスを味方につける方法からご紹介。トレンドの「ハイウエストボトム」は、上半身をコンパクトに、脚はすらっと長く見せてくれるスタイルアップ効果が絶大なアイテムです。

スナップのようにボーダーのトップスをインすれば、下半身を隠しつつ視線を上に向けることが可能。広めのネックラインを選んで、女性らしいカジュアルスタイルを楽しんでみて♥

【スタイルアップのコツ2:トップス】大きめボタンなど視線を集めるデザインを選ぶ

ボトムスが決まったら次はトップス選びです。ハイウエストボトムに合わせる相方に、アクセントとなる服を選ぶのがコツ。ブルーやピンクなどのカラートップスや、ロゴ入りTシャツなどが最適です。

スナップのような存在感のあるボタンブラウスも視線アップに効果的なデザイン。逆に小さめのボタンは、肉感をかえって目立たせる恐れがあるため避けたほうがベターと言えそう。これから寒くなる時期には、大きめのボタンが付いたざっくりカーディガンもおすすめですよ。

【スタイルアップのコツ3:肩掛けカーディガン】ホワイトなら視線アップ&レフ版効果を両立

次にご紹介するのはカーディガンを利用する方法。トレンドの肩掛けスタイルは下半身から視線を外すのにもぴったりです!

スナップのように、くすんだグリーンのワンピースにカーディガンをルーズに羽織る着こなしも素敵。カーディガンにホワイトを選べば、レフ板効果により顔色が明るく見えますよ。

【スタイルアップのコツ4:アクセサリー】顔まわりに視線を集めて!

最後は小物を使ったテクニック! 光沢のあるピアスやイヤリングを取り入れて、顔まわりに視線を集中させましょう。

スナップのようなロングピアスは、デートやパーティーにもうってつけのアイテム。男性には動くものを目で追ってしまう特性があるため、視線を集める効果が期待できそうです。もちろん、ロングネックレスやスカーフでも応用できるため、シーンに合わせて使い分けてくださいね。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。