アラサーアラフォーの秋ヘアアレンジ。おしゃれ技を【Oo.hiro.oOさん】から学ぼう♪

秋は気負わない大人カジュアルが映える季節です。そんなラフでリラックスしたスタイル作りに定評があるのが、ファッショニスタ「Oo.hiro.oOさん」。

アラサーアラフォー世代に似合うおしゃれスタイルが得意な彼女。特に参考にしたいのがヘアアレンジ! リラクシーな雰囲気に合わせたセット方法から、少し意外なものまで取り入れているんです。

ぜひOo.hiro.oOさんのヘアアレンジをマネして、大人の秋カジュアルを楽しんでみてください。

大人カジュアルは【アップバング】から。ドライヤーで簡単に作れます!

サッとかき上げた「アップバング」。前髪がなかなか立たなかったり、すぐに落ちてきたりと苦戦する方も多いはず。しかしOo.hiro.oOさんのようなアップバングはドライヤーを使えば簡単に作れます。

まず根元部分を濡らし、風を当ててください。手ぐしで流せば崩れにくく、きれいなアップバングに仕上がります。前髪が長い方はぜひ試してみて!

秋のマストアイテム【ベレー帽】をかぶる日はストレートヘアで

秋小物に欠かせないベレー帽ですが、被るとどうしてもガーリー感が強まりますよね。でも「ストレートヘア」なら大人カジュアルな装いに。さらにおでこを見せてデコだしスタイルにすると、甘さを感じさせない秋アレンジに決まります。

大人見えヘアの【ローポニーテール】は「+巻き髪」で今どきカジュアルに

「巻き髪×ローポニーテール」の組み合わせは落ち着きのある女性を演出します。ロングヘアなら32mmや36mmのコテで、ミディアムヘアなら26mmのコテで巻きましょう。

トップやサイドの引き出しもポイントですが、やりすぎると野暮ったく感じるので出し過ぎはNGです。適度なルーズ感になるよう調整すると、シンプルな大人カジュアルに仕上がりますよ。

【ポニーテール】を幼くしない秘けつは「ラフ感」。ヘアから大人っぽく変身させて

アクティブ感を演出するポニーテールは時に幼い印象を与えます。特に子どもっぽく見えやすいポイントが「おくれ毛」。大人なポニーテールを作る際は、Oo.hiro.oOさんのようにおくれ毛を封印してください。

さらにきっちりと結ぶのではなく、適度なゆるさもプラスして。たぽっとしたシルエットの方がこなれ感が出て、アラサー・アラフォー世代でもトライしやすくなります。

あえてカジュアルから外すのも◎! 「リボン付きバレッタ」で甘さをプラス

スナップのリボンバレッタのように、あえて甘めなヘアアクセサリーをカジュアルコーデに付け加えてみるのも◎。ガーリー過ぎないけれど上品さを感じるスタイルに決まります。

ヘアアレンジはルーズ感を加え、ラフにまとめて。その方がガーリーさを抑えられ、大人っぽく仕上がりますよ。

The following two tabs change content below.
mana.m

mana.m

美容専門学校卒業後、美容師・アイリストとして勤務。現在は主婦をしながら、ファッションやメイクの知識をWebライターとして発信しています。