「パジャマっぽくなる」を回避! サテンパンツをお出かけ仕様に変える方法

今っぽさの出るアイテムとして注目を集めている、テロッとした質感が魅力のサテンパンツ。シンプルコーデを旬にアップデートしてくれると、既にチェックした方も多いかもしれませんね。

しかし、いざスタイリングしてみたらパジャマ感が出てしまって、うまく着こなせなかったなんてお悩みも。そこで今回は、「パジャマっぽくなるのを回避するコーデ方法」をご紹介します。

「ジャケット」を羽織ってサテンパンツコーデをハンサムに

きちんと感あるアイテムと一緒にコーデすれば、ググっと引き締まりお出かけ仕様にシフトされますよ。シンプルなトップスにジャケットを羽織るだけで、サテンパンツがハンサムな印象に。お手持ちのジャケットを積極的に合わせてみてください。

「サテンパンツ×ワンピース」で女性らしさをアップ

サテンパンツのパジャマ感がどうしても消えない……。そんなときは「ワンピース」でナチュラルに隠してみましょう。サテンパンツのテロテロ感をチラ見せしつつ、ヘルシーな女性らしさも漂う。そんなこなれたシンプルコーデに仕上がりますよ。

「重ね着×サテンパンツ」でトレンドを意識する

パジャマっぽくなる原因の一つである「ラフさ」を軽減するために、トレンド要素を多めにコーデを組んでみて。今なら「トップスの重ね着」がイチ押しです。

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。