「剛毛な髪」を生かす! かわいくオシャレなヘアアレンジ特集♪

毛量が多くコシがあるため、アレンジしづらい剛毛ヘア。重たい印象も与えやすいのも悩みの種……。

でも、かわいくおしゃれなヘアアレンジは剛毛さんでもトライできます! 今回はコシのある毛だからこそできるアレンジを5つピックアップ。どれも簡単なものばかりなので、ぜひ挑戦してみてください♪

※こちらの記事では、あくまでスタイルの参考としてスナップを選定しています。

毛量が多いからこそ! 「ハーフアップ」でも存在感のあるお団子が作れちゃう♪

髪にコシがあり、毛量が多い方は「お団子×ハーフアップ」がきれいに作れます。一般的に上下半分に分けると毛量が少なくなり、お団子も自然と小さくなります。しかし髪の毛がボリューミーでコシのある剛毛さんなら、大きなお団子はお手の物! ヘアアイロンなどであらかじめカールを作るとやりやすいですよ。

「ポンポンが一つひとつ大きく作れる」のも剛毛ヘアの特権

2020年、おしゃれさんを中心に流行っているのが「ポンポンヘア」。等間隔にゴムで髪を束ねて作る簡単アレンジは、髪質が硬めだからこそキレイな丸みを作れます。
さらにスタイリング剤を使わなくてもOK! 髪質を生かしたヘアアレンジにも積極的にチャレンジしてみてください♪

「立体感」はどの髪質にも負けない! 可愛さを演出できる簡単スタイルに挑戦

コシがある髪は「立体感」をつくりやすいのがメリット。例えば、ねじりを効かせたスタイル。簡単なのにかわいい見た目が魅力です。軟毛さんだとボリュームがなかなか出せないアレンジですが、剛毛さんならきれいに立体感を演出できますよ♪

「三つ編み」はコシがある髪こそ実は扱いやすい!

コシのある毛は指通りがよく扱いやすい! 複雑なアレンジも簡単にできちゃいます。特に3本の毛束を動かす「三つ編み」は髪が絡まりやすいですが、剛毛さんならすんなり仕上げられますよ♪ 上品な見た目は大人にもぴったり。

髪がまとまらない時は「バレッタ」を使えばOK!

顔周りにボリュームが出やすい方は「バレッタ」で髪を留めましょう。ボブヘアさんなら、これだけでアレンジを終わらせてもかわいい!
剛毛さんは生え際の毛が薄いという悩みも少ないです。顔周りがすっきりとしたアレンジも気軽にできちゃいます♪

 

ボリューミーで硬い髪質に悩んでいても、できるヘアアレンジはたくさんあります。毛の質を生かしてぜひ挑戦してみてください!


「ヘアスタイル」の人気記事>>
The following two tabs change content below.
mana.m

mana.m

美容専門学校卒業後、美容師・アイリストとして勤務。現在は主婦をしながら、ファッションやメイクの知識をWebライターとして発信しています。