オンオフ使えるのが嬉しい♡ タイトスカートで叶えるきれいめ&カジュアルコーデ

秋冬ファッションに使えるスカートをお探しなら、「タイトスカート」を取り入れてみませんか? すらっとしたシルエットで「美人見え」が狙える上、オンオフコーデに合わせやすい着回し力が魅力です。

今回は#CBKモデルのスナップから、タイトスカートを使った着こなしをピックアップ。きれいめ・カジュアルのテイストごとにまとめているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

通勤にも使える! ニットトップス×タイトスカートのきれいめコーデ

ベーシックカラーのタイトスカートは、大人女子の一軍アイテムとして一着は持っておきたいもの。上品なグレーは通勤コーデにも使いやすく、洗練された印象をアピールできますよ♪

ブラックのニットを合わせてシンプルにまとめながら、シルバーのパンプスでアクセントをつけているのがおしゃれ。全体が暗いトーンにならないよう、明るいホワイトのバッグでメリハリを持たせましょう。

パッと目を惹くきれい色のタイトスカートを使って、華やかなオフィスコーデを楽しむのも◎。こちらのスナップでは、好感度の高いイエローで女性らしいスタイリングを完成させています。

少しくすんだ色味なら派手になりすぎず、通勤ファッションにも馴染みやすいですよ。柔らかなニットを合わせてシルエットにゆとりを持たせれば、グッとこなれた雰囲気にまとまります。

ラフに着こなしたい、パーカー×タイトスカートのカジュアルコーデ

通勤コーデに大活躍のタイトスカートは、休日のカジュアルファッションとも相性抜群。メンズライクなパーカーを合わせて、とことんラフに着こなすのがおすすめです。

スナップではキルティング素材のアウターが冬らしい温かみをもたらし、季節感たっぷりな仕上がりに。それぞれシンプルなアイテムでまとめたときは、小物で柄を取り入れてアクセントをつけましょう。

清楚なホワイトのタイトスカートなら、定番の休日カジュアルもちょっぴり上品な印象に。滑らかなボンディング素材のパーカーで大人っぽさを演出しているのもポイントです。

ホワイトのボトムスは着膨れしないかが心配ですが、引き締め色のタイツ&スニーカーによって膨張感が抑えられていますね。クラス感のあるハンドバッグをプラスし、ワンランク上の大人カジュアルを完成させましょう♪

The following two tabs change content below.
lea

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。