ふわっとエレガント! 「シフォンのスカート・ワンピース」の華やか冬コーデ8選♪

ざっくりとしたニットに厚手ウール……。冬はどうしても重めな生地の服が多くなりがちです。

コーディネートに軽やかさをプラスしたい時におすすめなのが「シフォン生地のアイテム」。ふわっとエレガントなシフォン生地のスカートやワンピースで、寒い季節のコーディネートを軽快に楽しんでみませんか?

「シフォン」ってどんな生地のこと?

「シフォン」とは、薄手で柔らかい織物のこと。

軽くて透け感があり、フレアシルエットのスカートやドレス・ワンピースで取り入れると美しいドレープが引き立ちます。

ちなみに「シフォンケーキ」は、服のシフォン生地が語源。ケーキのふんわりした食感がシフォン生地をイメージさせるので、その名が付けられたと言われています。

冬コーデに馴染む「ブラウン系のシフォンスカート」

シフォン生地の普段使いにおすすめなのが「ロングスカート」。ブラウン系のウォームカラーで取り入れると温かみが加わり、ほんのり透けた生地が冬コーデに馴染ませやすくなります。

ざっくり厚手ニットやモコモコなアウターの着こなしが、ふわっとしたスカートで軽やかな印象に♪

エレガントな「シフォン生地の柄ワンピース」はオケージョンにも◎

華やかさと上品さが両立する、シフォン生地の柄ワンピース。

ウエストマークなデザインを選べば、キレイなドレープが生まれ大人の女性らしさがUPします。お呼ばれやパーティシーンにもおすすめですよ♪

「ゆるっとシフォンワンピース×ざっくりカーディガン」でオシャレなMIXコーデに

ゆったりシンプルなシフォン生地ワンピースには、ざっくりしたカーディガンを羽織ってこなれ感のある冬コーデに。

「きれいめ感のある薄手のシフォン生地」と「ざっくり粗いローゲージニット」の組み合わせから生地感のギャップが生まれ、オシャレなMIXコーデが完成します♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。