寒すぎる日のコーデ、この手があった! オシャレさんのぬくぬく服装アイデア集

とにかく今日は寒すぎる! そんな日のお出かけは、オシャレよりも防寒メインにコーデを選んでしまいがち。

けれど、オシャレさんの中にはしっかり防寒対策をしているのに、見た目はいつも通り可愛いなんて方も多いんです。保温性バツグンだけれどオシャレに見えるアイデアを集めてみました。

ダウンアウターの中は薄着っぽく見せるのがいい!

防寒にマストなアイテムといえばダウンジャケット。ボリューム感のあるデザインが多く一枚で暖かいダウンのインナーは、保温効果のある下着などでカバーすれば薄手のアイテムでOKです。

しかし問題なのはボトム! ゆったりワイドなブラックサロペットなら、厚手のタイツやレギンスを合わせてもモタつかずに防寒でき、落ち感のあるシルエットはスタイルアップできるはず。

さらにショートブーツを添えれば足元だってガードできます。

え、防寒できてるの? と思わせるコーデにトライ!

こちらは、トラッドなチェックのロングコートのインナーにホワイトワンピースを合わせた可愛さのあるコーデ。一見、防寒効果があるのか疑問に思うかもしれませんね。しかし、ゆったりワンピの中に厚手の保温性インナー&タイツを仕込んでしまえば、しっかり防寒対策が取れます。

ちょっとこれでは心配ならば、もう1枚タートルニットをプラスしてみましょう。足元にロングブーツを選べば防寒性がさらにアップ! ふんわりとしたワンピースなら足さばきがよく保温効果も花丸です。

ペールカラーコーデなら重たい印象になりすぎない!

ベージュメインのペールカラーコーデなら、防寒対策メインでスタイリングしても重たい印象になりすぎません。

例えばニュアンシーな色味が美しいコートに、風合いの異なるベージュパンツを合わせたら、ベージュのボリュームニットマフラーをプラスするとグッと保温性が高まります。顔周りに程よいボリューム感をプラスできる大判のマフラーやストールは、今シーズン注目したいアイテム!

足元が冷えるなら、厚手ソックスがマスト!

普通のパンプスやスニーカーを履くと困るのは足元の冷え。クロップド丈パンツなど短めボトムに合わせると、どうしても寒くなってしまいますよね。

そんなときはソックスの出番! アイボリーのコーデュロイワイドパンツにホワイトソックスを合わせれば、悪目立ちすることなく統一感のあるコーデに仕上げることが可能です。

それでも足が冷える方は、レギンスとの重ね履きや、ソックスの素材をウールなどに替えてみて。アウトドア用に販売されている裏パイル地の厚手ソックスも、これからのシーズンには持っていると便利ですよ!

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。