春に欲しい♪ 「ホワイトデニム」って意外と万能!【アイテム別コーデアイデア10選】

2021年春、人気が高まりそうな「ホワイトデニムの服」。カジュアルさの中に白の洗練感が漂って、実はテイストを選ばず万能に着こなせる優秀アイテムなんです。でも、いざ着こなすとなると、どうスタイリングすればいいかわからない……、という声もちらほら。

そこで今回はパンツ・スカート・ジャケットと、アイテム別におしゃれな着こなしアイデアを10スタイルご紹介。ぜひこの春は「ホワイトデニム」を使ったコーデを試してみてくださいね。

ホワイトデニムパンツを”カジュアル”に着こなす

まずはデニムスタイルの王道、カジュアルコーデからご紹介。

こちらは、オーバーサイズスウェットとスニーカーを合わせたシンプルカジュアルスタイルです。ホワイトデニムパンツが春らしい抜け感と清潔感を演出してくれるので、潔いプレーンコーデもおしゃれにまとまります。

 

ロング丈のアウターやシャツを羽織るスタイリングもイチオシです。ホワイトデニムパンツが足元を軽やかに見せて、ロングアウターの重厚感を軽減してくれます。白Tシャツを組み合わせて、ホワイトのIラインを作るとよりスタイルアップ!

ホワイトデニムパンツを”ガーリー”に着こなす

2021年春はボリュームスリーブブラウスなど、ガーリー要素が詰まった服に人気が集まりそう! そんなアイテムとホワイトデニムは相性バツグンなんです。

こちらのスナップでは、ふんわりチュール袖のガーリートップスをホワイトデニムパンツで程よくカジュアルダウン。ブルーデニムほどメンズっぽくならず、ちょうどいいバランスが作りやすいですよ。

ホワイトデニムパンツを”きれいめ”に着こなす

清潔感漂うホワイトデニムパンツは、きれいめコーデにだってハマります。

例えば春らしいミントグリーンのニットを合わせて。ポインテッドトゥパンプス&上品な色使いなら、カジュアルさ控えめなスタイリングに仕上がります。

白の膨張感が気になる方は、チュニック丈トップスで腰回りをカバーすると、グッと着こなしやすくなりますよ。

 

ホワイトデニムパンツにジャケットをサッと羽織ると、ハンサムさ薫るおしゃれコーデに様変わり。カチッとモードな雰囲気ですが、デニムの親しみやすさ漂う絶妙バランスが楽しめます。

ホワイトデニムパンツを1本持っていれば、さまざまなシーンで活躍してくれそうですよね!

ホワイトデニムの「スカート」コーデ

次は、ホワイトデニムのスカートを使ったコーデを二つご紹介。まずは、可愛いカラーのパーカーを合わせた爽やかカジュアルスタイルから。

ホワイトデニムの生地そのものはカジュアルですが、パンツよりもほんのり女性らしく決まるので、パーカーやスニーカー合わせが程よく上品にまとまります。

 

フロントボタンデザインもデニムスカートならではのデザイン! ホワイトデニムならさらに清潔感が加わって、洗練カジュアルを楽しめますよ。

ジャケットとのセットアップタイプも、着るだけで簡単におしゃれ見えするので狙い目です。

ホワイトデニムの「ジャケット」コーデ

最後に、ホワイトデニムのジャケットコーデを3スタイルお届け。

こちらは、オールブラックコーデの上にホワイトデニムジャケットをON。白黒のパキッとしたモノトーン配色で、大人っぽくクールな装いに仕上がります。ホワイトジャケットは顔周りが明るくなるので、無彩色でも春らしさを演出できますよ。

 

ホワイトデニムジャケットは華憐な花柄と相性◎! ブルーデニムよりカジュアルさは控えめなので、上品にデニムジャケットを楽しみたい方にもピッタリです。またホワイトだからこそ、ボトムスの色や花柄を引き立ててくれる効果もアリ。

 

最後は大人なタイトスカート×ガーリーな足元、そんなテイストの異なるエッセンスをホワイトデニムジャケットで爽やかにまとめたコーデ。ホワイトデニムの無垢な質感が、テイストMIXを違和感なくなじませてくれるんです。

 

2021年注目の「ホワイトデニム」。ぜひクローゼットに追加してみてくださいね。

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。