センスに自信がなくても大丈夫! 「友達と会う日」の鉄板おしゃれコーデ

友達と会う約束をしたら真っ先に気になるのが、「何を着て行こうか問題」ですよね。自分の気持ちをアップしたいのはもちろん、力が入り過ぎてない洒落た服装で行きたい!というのが女子の本音ではないでしょうか。センスに自信がなくっても大丈夫。「シンプル」にスタイリングすることを念頭に置けば、必ずうまくいきます!

そこで今回は「友達と会う日」の鉄板おしゃれコーデを、シンプルにまとめるコツと共にご紹介。ぜひ着こなしのヒントにしてみてくださいね♡

【1】「白×ベージュ×デニム」の3色で確実におしゃれ見えを狙う

「友達と会う日」のコーデは、アイテムをシンプルに絞り込むことが成功への近道です。色味を【3色以内】にまとめることを心掛けてみて。スナップのような白のカフタンワンピースを主役にするなら、ひと工夫を加えるのがコツです。

このまま単品使いではちょっと寂しい印象に。裾からデニムパンツをチラ見せさせれば、適度なボリュームと今っぽいレイヤード感が出ますよ。足元もフラットな白パンプスでワンピースと色味を揃えましょう。こんな”力みすぎない程よいカジュアル感”は友達ウケもきっといいはず!

【2】カジュアルなアイテムを「モノトーン」でまとめる

ロングTシャツやスニーカーなどカジュアル感のあるアイテムを着て行きたい場合は、色味を「モノトーン」で揃えてしまうのもテクニックです。ただし、ラフにくだけすぎると友達と会う日ならではの”特別なおしゃれ感”が薄まるので、ちょっとモードに寄せるのがコツ。

白トップスに黒のマキシスカート&スニーカーを合わせれば、気合いを入れているようには見えず、洗練度の高いスタイルに。斜め掛けのボディバッグで軽快に見せるテクニックも◎です。

【3】「ボリュームスリーブのブラウス」で感度の高さを漂わせる

さりげなくトレンドのアイテムを取り入れて、感度の高さを漂わせるのもオシャレに見せるポイント。今の季節なら「白のボリュームスリーブブラウス」がイチ押しです。

ゆったりとしたシルエットの可愛いさを生かすようさらっと1枚で着て、他のアイテムはシンプルにまとめるのが吉。ベージュのニュアンス感ある小物合わせで、あか抜け度を向上させたモデルさんの技も見習いたいですね。

【4】「カラーパンツ×ベージュ」で余裕のあるナチュラル感を

トレンドの「カラーパンツ」を取り入れる場合は、あえて曖昧さを感じる色と組み合わせることで、こなれた表情に仕上がります。ここで白や黒を持ってきてしまうと、無難に見えすぎるか、パンツの色と対比がつきすぎておしゃれ感が半減する恐れがあるから注意が必要。

ニュートラルなベージュなら、パンツの存在感を引き立てつつコーデを邪魔しません。さらには絶妙な配色がおしゃれに見えるといいこと尽くめなんです。シアー素材のトップスを選べば、今っぽい雰囲気もいっそうアップしますよ。

The following two tabs change content below.

naco

セレクトショップ販売員などを13年以上経験し、近年はファッションライターとして活動。シンプルなスタイルの中に、少しエッジを効かせるのが好みの36歳。「おしゃれは自分を高めるための最高の武器」だと思っています。素敵なファッションライフのお役に立てたら幸いです。カラーコーディネーター/フォーマルスペシャリスト資格保持。