《30代の両家顔合わせ》ぴったりの服装は? おしゃれときちんと感を両立させるのが鍵!

最終更新日: 2020/02/21 by kaori

絶対に失敗したくない両家の顔合わせ。なんとかお店選びは終わったものの、顔合わせ当日に何を着ればいいかお困りではありませんか?

今回は30代の大人女性のために、両家顔合わせにふさわしい服装を厳選してご紹介します! 大切な一日が素敵な思い出となるよう、おしゃれときちんと感を兼ね備えた着こなしを、ぜひチェックしてみてくださいね。

これを着れば安心♪ ワンピースで叶える上品コーデ

ベーシックカラーのきれいめワンピースは、30代女性にとって欠かせない上品さを演出してくれる優秀アイテム。きちんと感があるため両家顔合わせにもふさわしく、一枚用意しておけばあらゆるフォーマルシーンも安心です♪

ワンピースのスカート部分は短すぎないミディ丈を選び、座ったときにもひざが見えないかどうかをチェックしましょう。小ぶりサイズのハンドバッグなら椅子の後ろに置きやすいほか、お化粧直しにもさっと持ち運べます。

カラーアイテムで晴れの日を華やかに演出

両家顔合わせ当日には、晴れの日にぴったりの明るいカラーワンピースもおすすめ。パキッとしたビビッドカラーではなくパステル系の色味を選んで、30代女性らしい柔らかさを漂わせるのがポイントです。

程よくふんわりとしたパフスリーブデザインは、気になる二の腕まわりのカバーとしても◎。リボンでウエストマークすることで腰位置がグッと上がり、さりげない脚長効果も実現しています。

思い出に残る振袖・和装スタイル

未婚女性の第一正装である振袖。結婚後には着ることができなくなってしまうため、両家顔合わせの服装として根強い人気があります。パッと場が華やかになり、晴れの日らしい特別感を味わうことができますよ。

30代女性が着こなすなら、深みのある色味で大人っぽさをキープするのが◎。顔まわりを明るく見せるイエローカラーで、写真映えを狙うのもおすすめです♪
なお、両家顔合わせでは相手との格を揃えることがマナーなので、振袖を着たい場合は事前に相手に確認しておきましょう。

買い足さなくてOK! 手持ち服で仕上げるきれいめファッション

きれいめなアイテムを組み合わせれば、両家顔合わせに向けて新たにお洋服を買い足さなくても大丈夫。こちらのスナップのようにブラックトップス×フレアスカートで、きちんと感のある着こなしを完成させましょう。

洗練されたジャガード素材のスカートが、30代女性の上品さを引き出してくれていますね♪ 足元の靴選びに迷ったなら、トップスかボトムスのカラーとリンクさせて、統一感を高めるのがおすすめですよ。

The following two tabs change content below.
leeeaaa2525

leeeaaa2525

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。