熊本への旅行、服装は何がいい? 春夏秋冬のおすすめ予習コーデ

広大な「阿蘇山(あそさん)」や歴史が詰まった「熊本城」など、熊本県は人気の観光スポットが目白押し! 気候においては「夏は暑く冬は寒い」といった特徴があるため、季節に合わせて服装を考えることが大切です。

今回は熊本旅行向けのスタイリングを大特集♪ 着こなしのポイントをシーズンごとに解説するので、旅行前にチェックしてくださいね。

春の熊本旅行|パンツスタイルでアクティブに観光!

春の熊本県は、4〜5月にかけて徐々に気温が上昇。降水量が少なく快適に過ごせるため、お散歩がてら「熊本城」を観光するのにぴったりのシーズンです♪

たくさん歩き回っても疲れないように、動きやすいパンツとスニーカーを組み合わせましょう。最高気温と最低気温の差が激しくなりやすいので、さっと羽織れるライトアウターを持っていくと安心ですよ!

夏の熊本旅行|涼しげアイテムで熊本の暑い夏を攻略!

熊本県は高層ビルが比較的少ないことから、夏は日差しが容赦なく降り注ぎます。さらに最高気温は全国の中でも上位クラス。そのため夏の熊本旅行の服装では、「暑さと日差し対策」が大切なキーワードです!

ふわっと揺れるワンピースは風が通りやすく、暑い日でも快適に過ごせますよ。アクセントとしてキャップをかぶれば、おしゃれさはもちろん紫外線対策もバッチリです♪

秋の熊本旅行|機能性◎のマウンテンパーカーで賢く防寒!

秋は台風が多いシーズンですが、熊本県はそれほど台風の影響を受けません。降水量も多くならず、「蘇陽峡(そようきょう)」へ紅葉を見に行ったり、「阿蘇山」で壮大な自然に触れ合ったり、アクティブに観光できますよ。

9月は暑い日が続くものの、徐々に冷え込みが厳しくなる点には注意が必要。11月下旬には朝晩がグッと冷え込むので、気温に合わせてアウターを選びましょう。軽くて暖かいマウンテンパーカーは持ち運びやすく、身軽に動けるので重宝します♪

冬の熊本旅行|厚手アウター×ニットでとことん暖かく

熊本県は温暖なイメージがありますが、実は冬の寒さが厳しい地域です。1〜2月には氷点下に達することもあるため、厚手のコートやニットでしっかりと防寒しましょう!

そんな冬の熊本旅行は、ほっこり温まれる温泉巡りがおすすめ。ストンと着られるワンピースは脱ぎ着しやすいので、温泉巡りがグッと快適になりますよ。

The following two tabs change content below.

山本茉莉

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。