夏のサンダル、いつまで履ける? 「+靴下」で10月までフル活用する方法

夏モノのサンダルはそろそろ履きおさめの時期。でも片付けるのはもうちょっと待って! デザインによっては9月下旬~10月上旬頃まで使えるんです。

靴下をフル活用すれば、夏のサンダルが秋のシーズンムードにマッチしますよ。おしゃれさんの「ソックス×サンダルのコーデ」をご紹介します。

実用的でおしゃれ! サンダルとソックスの重ね履き

靴下合わせが似合うのは黒の「スポーツサンダル」や「グルカサンダル」。サンダルとソックスの重ね履きは季節の変わり目コーデに馴染むだけではなく、とても実用的。熱がこもらない上に、足の冷え解消に役立ちますよ♪

残暑が厳しい日は、黒サンダル×白ソックスの組み合わせがおすすめ。パキッとしたモノトーンカラーがスタイリングをキリッと引き締めます。

「暖色系のカラーソックス」を合わせる

秋っぽさを演出するなら暖色系のカラーソックスを投入。「レッド」「オレンジ」「ピンク」などきれい色ソックスを黒サンダルと合わせれば、足元からシーズンムードが加わります。差し色になるのでシンプルな服装にも映えますよ♪

トレンド服の外しに使う

黒サンダル×白ソックスの重ね履きは、トレンド服の外しに使うのも素敵。靴下が持つ親しみやすさが、「ジャンパースカート」や「ミリタリーベスト」を普段使いに引き寄せます。

秋の重ね着がサンダル×ソックスで軽くなる

本格的な秋シーズンは重ね着コーデに靴下を合わせて。サンダル×ソックスがゆるっとしたコートやブルゾンを軽やかに見せてくれます。

サンダルの中でも面積が多い「グルカサンダル」に「クルー丈ソックス」を合わせると、さらに効果的。ボリューミーな足元はまるでショートブーツを履いたみたい! これならサンダルが秋コーデにさりげなく溶け込みます。

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。