「ローカットスニーカー」をとことん見比べ。ブランド別コーデ特集

こなれた足元をつくる、カジュアルシューズの「ローカットスニーカー」。足首の見えるボトムとバランスよく決めたり、華奢なくるぶしを見せて女性らしく履いたりできるのが魅力です♪

今回は、おしゃれなローカットスニーカーのコーデを”ブランド別”にご紹介。お気に入りの一足探しや手持ちスニーカーの履きまわしにぜひ役立ててくださいね。

【1】CONVERSE(コンバース)・オールスター

おしゃれスニーカーとして不動の人気を誇る「CONVERSE(コンバース)」オールスター。ローカット・ハイカットの2種類があり、ローカットは着脱のしやすさやスッキリ感が魅力です♪

定番色から差し色まで、とにかくカラーバリエーションが豊富。自分好みの一足を見つけられます。

【2】VANS(ヴァンズ)・オールドスクール

スケーターから支持されてきた「VANS(ヴァンズ)」のスニーカーは、アクティブな印象が特徴。すっきりしたローカットタイプのオールドスクールなら、主張しすぎず取り入れやすいです。

くるぶしを見せる履き方はもちろん、”白ソックス”を合わせてサイドストライプを引き立ててもGOOD♪

【3】VANS(ヴァンズ)・オーセンティック&エラ

「VANS(ヴァンズ)」のローカットスニーカーでは、クラシカルな見た目のオーセンティックエラも履きやすく人気があります。

エラは履き口にパッドが加わり、ボリューム感と疲れにくさが特徴。またシンプルで飽きのこないオーセンティックは、エラの原型でもあります。ご自身のライフスタイルに合わせて選んでみて♪

【4】adidas(アディダス)・スタンスミス

上品に履けるローカットスニーカーをお探しなら、「adidas(アディダス)」のスタンスミスで決まり。カジュアルさを程よくセーブした質感、すっきり洗練されたデザインが魅力です♡

旧タイプはレザー素材、新タイプはレザー調のリサイクルポリエステル素材をアッパーに使用しています。

【5】New balance(ニューバランス)・ローカットスニーカー

老舗シューズブランド「New balance(ニューバランス)」では、サイドに”N”のロゴが入ったローカットスニーカーがイチ押し! カジュアルな存在感を放ち、着こなしのシャレたアクセントになります。

ボリューム感のある「574」、ややすっきりした「996」など、名作モデルから理想のシルエットを探してみて。

【6】PUMA(プーマ)・ローカットスニーカー

近年のスニーカーブームにより、おしゃれ靴としての人気が再燃した「PUMA(プーマ)」。スウェードやレザー素材を使用した、リッチなローカットスニーカーに注目が集まっています。

着用シルエットがすっきりしていて美しく、脚のラインをきれいに見せたい方におすすめです。

The following two tabs change content below.

Riri

大のおしゃれ好きで、販売員を経験したのちアパレル企業のEC事業部に勤務。皆様のお役に立てるようなファッション情報を発信します。