雨の日こそラクしよう! 「4大・雨の日コーデセット」教えます♪

起きたら雨が降っていた。そんな憂うつな朝に直面するのは「靴&服どうしよう問題」ですよね。そこで今回は「雨の日セット」を用意しておくことをご提案!

これだけで朝の仕度にもう迷わなくなりますよ。雨の日にあると便利なおすすめセットをご紹介します。

【雨の日セット1】気分が上がる「キレイ色の傘×濃い色のボトム」!

雨の日の憂うつな気分を少しでも晴らすために「お気に入りの傘」を用意してみませんか? 例えばキレイ色の傘なら、普段のコーデに取り入れるだけで、おしゃれも雨の日の気分もぐっと華やぎます♡ ボトム選びは汚れが目立たない濃い色味が最強。

万能に使いたいなら「ベージュ系」の傘がおすすめです。合わせる服装が柄でも無地でも馴染みやすいので、一本あると重宝しますよ。

【雨の日セット2】大雨には「ロングレインブーツ×スキニーパンツ」

今日は大雨。そんなときに役立つのが、ふくらはぎまですっぽりと覆う「ロング丈のレインブーツ」です!

さらにスナップのような「スキニーパンツ」をインすれば、もたつかずに完全防備が実現できます。泥が跳ねても大丈夫、水たまりもガシガシ歩ける最強セットです♪

【雨の日セット3】小雨なら「レインシューズ×洗濯しやすいデニムパンツ」

少量の雨の日であれば、普通の靴にしか見えない「レインシューズ」で対応可能。合わせるボトムは、万が一のときにもジャブジャブ洗える「デニムパンツ」がイチ押しです。

スナップのように裾をロールアップしたり、少し短めのアンクル丈を選んだりすると汚れにくくなりますよ。

【雨の日セット4】「PVCバッグ×ポリエステル素材のボトム」なら水濡れに強い!

トレンドと季節感の両方が叶う「PVCバッグ」は水濡れにも強いため、雨の日も気兼ねなく持てる優秀な逸品! ボトムに速乾性のあるポリエステル素材を選べば”雨の日セット”として大活躍するはずです。

さらにスナップのような柄モノのボトムは、無地よりも汚れが目立ちにくいから雨の日におすすめです。

The following two tabs change content below.

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。