大人のタイダイ柄コーデ【派手すぎずオシャレ見えする簡単テクニック】

90年代の流行がリバイバルしている今、「タイダイ柄」が人気! しかも、かつてのカラフルなタイダイ柄ではなく、大人っぽく着られる淡色のタイダイ柄に進化しているんです。とはいえ「やっぱりコーデが難しそう」という声もちらほら。

そこで今回は、大人のタイダイ柄コーデを作るコツをお届け♪ 気になっている方は、ぜひ試してみてくださいね。

タイダイ柄トップスは「ワントーン」を意識するとコーデが簡単

今ファッショニスタの間で人気のタイダイ柄トップスは「単色・淡色」が主流。ボトムスの色合いをトップスのタイダイ柄と合わせてワントーンでまとめると、派手さを感じないおしゃれバランスが完成します。

例えばブルーやグレー系のタイダイ柄なら、デニムと相性バツグン! フレッシュなオレンジカラーなど少しインパクトのある色合いであれば、ホワイト小物で抜け感を作るとバランスが整いますよ。

ワンピースの裾からタイダイ柄をチラ見せしてアクセントに

タイダイ柄をメインで取り入れる勇気がない……。そんな初心者さんは「ワンピースの裾からタイダイ柄パンツをチラ見せする」バランスから試してみるのがおすすめです。主役級のインパクトがあるタイダイ柄ですが、あえてわき役として使うといいアクセントになってくれますよ。

シンプルコーデの羽織りにタイダイ柄をプラス

こちらでは、夏のシンプルコーデの羽織りとしてタイダイ柄のシャツを投入。ベースのお洋服をミニマムにしているからこそ、タイダイ柄のきれいな色合いが引き立ちます。暑くなったら肩掛けして、コーデのアクセントにしてもGOOD!

タイダイデニムは、カラーアイテムより断然着こなしやすい!

最後にご紹介するのは、タイダイ柄のデニムパンツを使ったシンプルカジュアルコーデ。カラーのタイダイ柄はインパクト大ですが、デニムブルーになると途端になじみやすくなるんです。さりげなくタイダイ柄でトレンドを楽しみたい方は、デニムでチャレンジしてみてください。

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。