2021夏は「襟つきブラウス」が絶対かわいい! トレンドの旬襟ブラウス一挙見せ♪

夏のトップスは本来クルーネックなどのノーカラーが主流ですが、今シーズン人気なのが「襟付きのトップス」。シンプルとは真逆の、フェミニンな襟付きシャツやブラウスが注目を集めています。

今回ご紹介するのは、2021夏おすすめの「襟付きブラウス」4選。旬襟の一枚を取り入れて、トレンドライクなコーディネートを楽しんでみませんか?

ロマンティックな雰囲気の「ビッグカラーブラウス」

まず押さえておきたいのが「ビッグカラーのブラウス」。フェミニンで存在感たっぷりな襟がロマンティックなムードを演出します。

肩先に届くようなビッグカラーは小顔見え効果もバツグン。可愛いデザインの襟が映えて、顔まわりがパッと明るく華やぎます。パンツスタイルにプラスすると、コーディネートの甘さが抑えられますよ♪

レトロかわいい「丸襟ブラウス」

可愛いムードの「丸襟ブラウス」も今シーズンの人気アイテム。配色パイピング入りのデザインを選ぶとガーリーになりすぎず、コーディネートが引き締まります。

レトロ感がほんのり漂うこのブラウスには、ゆったりしたパンツに合わせるのが正解。大人っぽくてリラクシーなスタイリングが楽しめますよ♪

フェミニンな「セーラーカラーのブラウス」

後ろの襟が四角い形になった「セーラーカラーのブラウス」。爽やかなイメージがあるセーラーカラーですが、今シーズンは大きめで可愛いデザインがトレンドです。

マリンテイストたっぷりなので、フェミニンでもサッパリしたコーディネートに仕上がります。

お目立ちデザインの「スタンドカラーブラウス」

シンプルな雰囲気の「スタンドカラーのブラウス」ですが、今シーズンはお目立ちなデザインが人気傾向です。

例えば、スクエアスリーブ・フリルスリーブ・フロントフリルのデザインで取り入れると、定番感のあるスタンドカラーのブラウスがグッとおしゃれ見えに。主役級の存在感があるので、一枚投入するだけでコーディネートがトレンドライクに決まりますよ♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。