厚底ブーツ、どう履くのがおしゃれ? おすすめコーデカタログ12選

2021年の足元コーデで注目されているのが「厚底ブーツ」。昨年からじわじわきていましたが、今年はさらに人気が加速しそう! ボリューミーな足元がおしゃれ見えの秘けつです。

そこで今回は、ファッショニスタの「厚底ブーツ」コーデをたっぷりお届け。「どう履くのがおしゃれなの?」そんな声にお応えするおすすめスタイルをご紹介します。

【1】簡単におしゃれ見え♪ 「ワンピース×厚底ブーツ」

まずおすすめしたい厚底ブーツコーデは「ワンピース」との組み合わせ。ブーツにインパクトがあるので、ワンピ一枚のスタイリングも簡単にクラスアップ!

スナップでは、花柄ワンピースに厚底ブーツをプラス。華憐な印象のお洋服に、あえてゴツめなブーツを合わせるテイストミックスが今っぽく仕上げるポイントです。

 

「ミニ丈ワンピース」に厚底ブーツを合わせるコーデバランスも新鮮! 海外コレクションでも、この組み合わせは多く見られたので要チェックです。オールブラックならミニ丈でも大人っぽく着こなせますね。

 

「ロングワンピース×厚底ブーツ」ももちろん可愛い! 足元がボリューミーなので、上半身にアクセントををつけるとバランスアップできます。例えばこちらのコーデでは、ベストを重ねて上半身に視線を集めています。大ぶりアクセサリーなどを使っても効果的です。

【2】「柄スカート×厚底ブーツ」もおすすめのコーデバランス

「柄スカート×厚底ブーツ」も印象的なコーデになるおすすめスタイル。きちんと感ただようチェック柄スカートが厚底ブーツのカジュアルさを程よく抑えて、大人っぽく導いてくれます。秋冬っぽい柄合いだから、季節感も◎!

 

こちらは「ジオメトリック柄のスカート×厚底ブーツ」でモードな装いに。シアー感のあるスカートと重厚感のあるブーツのコントラストがおしゃれ♪

 

2021秋冬のトレンドに上がりそうな「アニマル柄スカート」との組み合わせも見逃せません。スナップでは、ゼブラ柄のスカートから厚底ブーツをチラ見せ。ベージュワントーンコーデも、ブラック小物で引き締めるとなんだかちょっと新鮮です。

【3】「ワンマイルウェア×厚底ブーツ」でちょっとそこまでも今っぽく

シンプルなスウェットワンピースを使ったワンマイルコーデだって、トレンドの厚底ブーツを添えれば即タウン仕様にシフト。ちょっとそこまでの簡単スタイルが、足元に重みをもたせるだけで見違えるほどおしゃれになるんです。だからこそ、厚底ブーツは早めにチェックして損はなし。

【4】「スキニーパンツ×厚底ブーツ」のシルエットが新鮮♪

丸み&重みのあるフォルムが特徴の厚底ブーツは「スキニーパンツ」とも相性バツグン! しばらくワイドパンツやフレアパンツブームが続きスキニーは下火でしたが、厚底ブーツを使うことで鮮度アップしますよ。

パンツとブーツを同色で揃えれば、脚長効果バツグン。スラッと見えてスタイルアップできます。

 

パンツとブーツを配色でコーデすると、メリハリが生まれて印象的な足元に。このとき、ブーツとトップスを同系色にすれば全体のまとまり感も崩れません。自分の好みに合わせて配色を選ぶのも楽しいですよ。

【5】モードな印象を作るなら「フレアパンツ×厚底ブーツ」

厚底ブーツのモードな印象を最大限に引き出すなら、「フレアパンツ」との組み合わせがおすすめ。クールで洗練された足元コーデが完成します。もともと美脚効果の高いフレアパンツですが、厚底ブーツでさらに底上げすればどこまでも脚長見え!

【6】「きれいめアイテム×厚底ブーツ」で大人っぽく

最後にご紹介する厚底ブーツのおすすめコーデは、「きれいめアイテム」との組み合わせ。単品で見るとカジュアルなブーツですが、きれいめアイテムとミックスすることで大人っぽく使えるんです。

スナップでは、ハットとクリーンな印象のシャツ生地ワンピースを使って、厚底ブーツを大人仕様にクラスアップ。モノトーン配色がさらに落ち着いた印象をプラスしてくれます。

 

「ハンサムなジャケット×厚底ブーツ」の組み合わせもイチオシです。足元のブーツの重みが、定番のジャケットスタイルを今っぽくアップデートしてくれます。きちんと感を演出できるので、大人っぽさも申し分なし!

2021大注目の「厚底ブーツ」、ぜひ早めにチェックしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。トレンド情報やスタイルアップ術、おしゃれに見える小技をご紹介していきます。