「ビッグカラー」は大人にも似合う! 甘すぎないデカ襟ブラウスコーデに挑戦してみよう♪

2021年のトレンド「ビッグカラー」の人気はまだまだ継続中。子どもっぽくてガーリーな印象がありますが、近頃は大人にも似合うデザインが続々登場しています。

今回ご紹介するのは、大人女子におすすめの「ビッグカラーブラウス」のコーディネート。甘さを抑えたデザインで、旬襟にトライしてみませんか?

大人に似合うビッグカラーブラウスは?

ビッグカラーのブラウスを大人っぽく着こなすなら、レースや刺しゅう、丸襟は避けた方がベター。子どもっぽいデザインは、フェミニンな要素があるビッグカラーをますますガーリーに見せてしまいがちです。

すっきりしたデザインのビッグカラーのブラウスなら、若作り感を回避。さらにパンツスタイルでコーディネートすれば、大人可愛く決まります。

メンズライクなアイテムでビッグカラーの可愛らしさを引き締めてみる

ビッグカラーブラウスにメンズライクなアイテムを合わせると、コーディネートがさらに大人っぽく。

例えばスナップは、レザーパンツやデニムパンツ、テーラードカラーのジレをON。ビッグカラーの可愛らしさが抑えられ、全体の引き締め効果もアップします。甘辛な雰囲気が生まれるので、カジュアルに着こなせますよ♪

ワーク感のあるオーバーオール合わせでヴィンテージライクに

カジュアル派の大人女子におすすめなのが、「オーバーオール」合わせ。オーバーオールのワークテイストが入加わり、ビッグカラーのクラシカルな雰囲気が引き立ちます。

ブラックデニムやインディゴデニムのオーバーオールなら、ヴィンテージ感がアップ。フェミニンなビッグカラーが今っぽくこなれ見えします。

ざっくりしたカーディガンでビッグカラーのブラウスをカジュアルに

気温が下がってきたら、ざっくりしたカーディガンを投入。ゆったりした作り&ローゲージニットのカーディガンを羽織ればカジュアル感が加わり、ビッグカラーのブラウスが着こなしやすくなりますよ♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。