黄色に合わない色ってある? おしゃれなイエロー配色のコツ

「黄色(イエロー)に合わない色ってある?」この記事にたどり着いた方は、黄色を使ったコーディネートに迷っているかもしれませんね。

今回は、黄色(イエロー)に合わない色について徹底レクチャーします。

黄色(イエロー)に合わない色って?

まず黄色(イエロー)に絶対合わない色はありません。どんな色も基本的にはおしゃれに組み合わせ可能です。ただコーデがちょっと難しいと感じる配色もあります。

・黒(ブラック)×黄色(イエロー)
・紫(パープル)×黄色(イエロー)

この2配色は組み合わせに迷う方もいるかもしれません。とはいえ、使い方次第ではとってもおしゃれに見える色合わせ。それぞれおしゃれに見せるコツをご提案します。

黒(ブラック)×黄色(イエロー)をおしゃれにコーデするコツ

キリッとコーデを引き締めてくれるブラックは、イエローとのメリハリがしっかりつくため、合わせ方に迷うことも多い配色です。そこでおすすめなのが、まずはイエローをバッグなどの小物で少量取り入れるスタイリング。イエローのフレッシュさが、コーデのアクセントになってくれますよ。

慣れてきたら、範囲を広げてお洋服で応用しても違和感を感じないはず! もともとおしゃれに見える組み合わせなので、まずは小さい面積から合わせてみてください。

紫(パープル)×黄色(イエロー)をおしゃれにコーデするコツ

パープルとイエローは色相環でちょうど反対(補色)の位置にある組み合わせ。だからこそインパクトのある印象的な配色コーデが楽しめるのですが、慣れていない方は合わせ方に戸惑うことも。

こちらもイエローを少量使って、アクセントにするのが初心者さんにおすすめです。おしゃれ度の高い上級者コーデが楽しめますよ。

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。トレンド情報やスタイルアップ術、おしゃれに見える小技をご紹介していきます。