通勤コーデはやっぱり「UNIQLO(ユニクロ)」! 初夏に欲しいのはコレ♪

通勤の服装はいつだって迷いがち。特にきれいめコーデが求められるオフィスの場合は、着回しにも悩みますよね。自分が好きで着たいモノがカジュアル中心だと、服は出勤と休日で完全に分けて選んでいる方も多いようです。

そんな毎日の通勤に頼れるのは、やっぱり「UNIQLO(ユニクロ)」です! 定番はもちろん、トレンドデザインも使いやすいアイテムばかり揃っていますよ。#CBKモデルのコーデを参考に、初夏の通勤服を増やしてみましょう!

初夏に欲しいのは快適な「リネンワイドパンツ」!

通勤コーデはやっぱり「UNIQLO(ユニクロ)」! 初夏に欲しいのはコレ♪/初夏に欲しいのは快適な「リネンワイドパンツ」!/リネンブレンドワイドパンツ(オフホワイト)

まずは、UNIQLO(ユニクロ)の「リネンブレンドワイドパンツ(オフホワイト)」からご紹介。

ハイウエストにタックを配した上品なワイドシルエットがこなれ感のある一本なら、きれいめが求められる通勤コーデに大活躍。さらりとした風合いのリネン素材は初夏から秋まで着やすく、湿度が気になる梅雨時期にも最適です。

明るいトーンのパンツには、シックなグリーンやブラックなどのカットソーをウエストインするのがお似合い。これだけできちんとした表情に仕上がります。

ハリのある「サーキュラースカート」でトラッドに!

通勤コーデはやっぱり「UNIQLO(ユニクロ)」! 初夏に欲しいのはコレ♪/ハリのある「サーキュラースカート」でトラッドに!/ストレッチコットンブレンドサーキュラースカート(ベージュ)

ハリのある美しいシルエットが印象的なUNIQLO(ユニクロ)「ストレッチコットンブレンドサーキュラースカート(ベージュ)」なら、トラッドなスタイルに!

ベーシックな黒シングルジャケットと白Tシャツを合わせるだけで、こなれ感漂う通勤コーデが完成します。モデルさんは「感動ジャケット」と「スムースコットンシャツテールT」を着用。

フリルをあしらったようなエアリーでデザイン性のあるブラウスなど甘いアイテムとも合わせやすいから、着こなしの幅がきっと広がりますよ♪

「トレンド服」もユニクロで探す!

通勤コーデはやっぱり「UNIQLO(ユニクロ)」! 初夏に欲しいのはコレ♪/「トレンド服」もユニクロで探す!/ホワイトマーメイドロングスカート(ホワイト)、エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(5分袖)

UNIQLO(ユニクロ)の「ホワイトマーメイドロングスカート(ホワイト)」なら、オフィスはもちろん休日にも着回せます。トレンドのマーメイドシルエットだけど、ぴたっとしすぎないデザインだから大人の装いにも取り入れやすさ抜群です。

カラーのカットソーをウエストインして、明るさのある装いに仕上げるのがおすすめ。モデルさんはUNIQLO(ユニクロ)「エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(5分袖)」を着用しています。

トップスインが苦手な方は、オーバーサイズの薄手ニットやシャツをボトムアウトで合わせてみて。ウエスト周りがすっきりとしたシルエットだから、裾出ししてもダボつかないはずですよ。

とにかく使えるユニクロの「白T」はマストで欲しい!

通勤コーデはやっぱり「UNIQLO(ユニクロ)」! 初夏に欲しいのはコレ♪/とにかく使えるユニクロの「白T」はマストで欲しい!/メンズオーバーサイズクルーネックT(ホワイト)

夏に欠かせない服といえば白Tシャツ、という方は多いのでは? カジュアルにはもちろん、きれいめなジャケット&パンツのスタイルにも相性のいい一枚をお探しなら、やっぱりUNIQLO(ユニクロ)で選ぶのが正解です。

インナーが透けにくくて程よくゆとりのある白Tは、レディースで見つからなくてもメンズコーナーにはあることも! モデルさんが着ているのは「メンズオーバーサイズクルーネックT(ホワイト)」。コーデに合わせてデザイン違いで白Tを揃えたくなったら、とりあえずユニクロから探してみましょう!

The following two tabs change content below.

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。