会社に履いて行けるスニーカーが欲しい! おすすめブランド&通勤コーデ集

スポーツ庁がスニーカー通勤を推奨するなど、近年はスニーカーで出社できる会社が増えています。そこで気になるのが、通勤コーデに使えるスニーカーの選び方。

会社に履いて行けるスニーカー選びのポイントや、おすすめブランドのシューズを使った通勤コーデをご紹介します!

会社に履いて行けるスニーカーの選び方は?

スニーカー通勤がOKといっても、派手すぎるデザインは浮いてしまう可能性が大。通勤コーデに馴染ませるなら、ホワイトやブラック、グレーなどベーシックな色味を選ぶのが鉄則です。

ラインやワンポイント入りを履きたい場合は、なるべく控えめなデザインを選びましょう。オフィスらしいきちんと感をアピールするなら、高見えするレザーやスエード素材のスニーカーがおすすめです。

adidas(アディダス)|シンプルさが嬉しい!

「adidas(アディダス)」のスニーカーはシンプルなデザインが多く、通勤コーデに合わせやすいと定評。特にローカットはスタイリッシュな雰囲気があり、オフィスらしいきちんと感をキープしてくれますよ。

ベーシックなパンツと組み合わせれば、ナチュラルながらカチッとした通勤コーデが完成。ストライプシャツで知的なムードも添えてみて。

NIKE(ナイキ)|オンオフ頼れる強い味方!

スポーツブランドの中でも勢いがある「NIKE(ナイキ)」のスニーカーは、タウンユースにぴったりのデザイン性が魅力。それでいて服装の邪魔をしないため、通勤コーデにしっくりと馴染みます。

スカートを使ったフェミニンな着こなしとも相性がよく、お仕事終わりのデートまで対応できますよ。ちょっぴり底が厚めのスニーカーは脚長効果もバッチリ。

New Balance (ニューバランス)|とにかく歩きやすい!

歩行のしやすさにこだわった「New Balance (ニューバランス)」のスニーカーも通勤にぴったり。快適な履き心地を追求して作られたソールが、毎日の通勤をサポートしてくれます。

スマートな見た目のモデルが多いため、オフィスで浮く心配もありません。上下をブラックでまとめた大人っぽコーデに投入すると、品のよさを保ちながらアクセントを与えてくれますよ。

The following two tabs change content below.

山本茉莉

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。