秋冬のテーパードパンツに合う靴は? コーデがうまくいく「ベストな組み合わせ」

大人のワードローブに欠かせないテーパードパンツ。美脚に見えると人気の定番パンツには、どんな靴が似合うのでしょうか?

そこで今回は、秋冬版の「テーパードパンツに合う靴」を大特集。おしゃれさんのスナップを見ながら、相性のいいレディース靴をチェックしていきましょう。

1|ハイヒールのパンプス

腰まわりはゆったりしつつ、裾にかけてほっそりしたシルエットが特徴のテーパードパンツ。脚のラインは拾わずにきちんとした雰囲気が出せるので、一本持っておくと便利な優れモノです。

テーパードパンツに合う靴といえば「パンプス」はその筆頭。中でもハイヒールは美脚見えパンツとの合わせ技でスタイルアップ効果が抜群。きれいめなトップスを合わせれば、フォーマル感がさらに高まります。

2|甲が開いたペタンコ靴(バレエパンプス・Vカットパンプス・足袋パンプス)

テーパードパンツはハイヒールだけではなく、ペタンコ靴にもよく似合います。おすすめなのが「バレエパンプス」「Vカットパンプス」「足袋パンプス」など足の甲が開いた靴。足元がスッキリ見えてテーパードパンツの美シルエットが引き立ちます。

冬なら黒のペタンコ靴に「白ソックス」を合わせてみて。靴下パンプスのコーデを楽しみつつ、冷え対策に効果的ですよ。

3|ビットローファー

テーパードパンツはおじ靴とも相性バツグン。ベーシックなレースアップシューズにも似合いますが、テーパードパンツの持ち味を引き出すなら「ビットローファー」がおすすめです。甲が程よく開いているので足元のこなれ感がアップ。装飾性の高いビット(金具)が女性らしさを引き出します。

4|スニーカー

「スニーカー」と合わせれば、きれいめなテーパードパンツをカジュアルダウンした装いに。パンツの裾がスニーカーの甲にかからないよう、テーパードパンツはアンクル丈を選ぶのがコツ。足元がモタつかずスマートに仕上がりますよ♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。