一気に春気分♪ ホワイトパンツ、6つの着回しテクニック!

段々暖かい日も増えてきていて、春がもうすぐそこまできているのを感じますよね。
今のうちから季節を先取りしたファッションを楽しんでいる人は、とってもオシャレに見えます。
一方で「ながーい冬のスタイリングが染みついて、なかなか春っぽいコーディネートができない…」という方も多いのではないでしょうか?
そんな方にオススメなのが、ホワイトパンツです♪
ボトムス全体をパッと明るく見せてくれる“ホワイトパンツ”なら、取り入れるだけで一気に春っぽいコーディネートにチェンジ♡
「まだ寒いから」と、ニットやアウターを合わせても大丈夫です。
今回は、そんな“ホワイトパンツ”の着回し術を6つ、ご紹介します♪

アウターを着ても春満開♪ ワントーンコーディネート

シャーベットカラーで全体をまとめたトレンドの“ワントーンコーディネート”。
全身ホワイトには抵抗のある方も、色のトーンを合わせるこのコーデなら取り入れやすいのではないでしょうか?
パンツの裾はロールアップして、足首見せで美脚を演出!
ちょうど今の時期に真似したいコーディネートです♡

チェックシャツでカジュアルおでかけスタイル♪

誰もが1枚は持っている“チェックシャツ”。
昨年の秋から、腰に巻いたりニットのインナーにしたりと、大活躍したアイテムですよね。
「ヘビロテしすぎて着回しがマンネリ化している」という方もいるのではないでしょうか?
そんなチェックシャツも“ホワイトパンツ”と相性バツグン!
ボトムスをホワイトにするだけで、一気に”春っぽさ”を出して、脱マンネリできます。
「ホワイトソックス」と「ホワイトスニーカー」を合わせれば、パンツとの縦のラインを作ることができて、足長効果もあります♪
小さいチェーンバッグで女っぽさをプラスするとさらに◎

春といえばトレンチコート! オシャレ度アップの変化球コーデ♡

春アウターの定番“トレンチコート”をベーシックなベージュではなく、ネイビーにした変化球コーディネート。
カラーを一味変えるだけでも、周りに差をつける上級オシャレを演出できます。
アイボリーではないはっきりしたホワイトには、ベージュよりもネイビーが好相性♡
今年は“リラックス感”を出すのがトレンドなので、トレンチコートも「ボーイライクなホワイトパンツ」と「スニーカー」で、あえて着崩すのが◎
クラッチバッグでこなれ感を出すテクニックも真似したいです♪

パステルカラーニットで春気分♪ トレンドコーディネート♡

“パステルカラー×ホワイト”は、まさに春のコーディネート!
モデルさんが着ている“フレッシュ・ミント”は、海外セレブも多く取り入れている、今大注目のカラーです。
裾からレースとシフォンを見せる”ドッキングニット”も、この春トレンドのNEWアイテム。
このような主張の強いトップスには、シンプルなホワイトスキニーを合わせるとバランスが取れます◎
パンプスはブラックよりもグレーをチョイスして、全体を淡くまとめるとオシャレ度アップ♡
暖かくなるこれからの時期、ぜひお手本にしたいコーディネートです。

シンプルなコンサバスタイル。ポイントは“抜け感”

タートルネックのニットにホワイトスキニーを合わせたシンプルなコンサバスタイル。
シンプルなのにオシャレ上級者に見えるポイントは2つあります。
1つ目は「淡いカラーにブラックの小物を合わせること」。ミニマルアイテムのコーデには、小物をブラックで統一するフォーマルなスタイルが好バランスなんです♡
2つ目は「トレンドのレトロスニーカーで“抜け感”を演出すること」。一気にトレンド感を出すことができます♡
ポイントを押さえて、ぜひお試しください♪

カジュアルモノトーンコーデはホワイト多めが◎

最後に”シンプルカジュアルなスタイル”をご紹介。
全体をモノトーンでまとめるスタイルも、ホワイトの面積を多めにすれば”春らしさ”を出すことができます!
モデルさんもパンツだけではなく、トップスのロゴやスニーカーのポイントなど、全体にホワイトを多く取り入れています。
シューズにはエナメルをチョイスして、カジュアル感を抑えているのも素敵です♡

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。