子供っぽくなりがちな”ドット柄”を「大人可愛く」も「レトロガーリー」にも自在に着こなすテクニック♡

定番の”ドット柄”は「少し子供っぽくなりがち」と思っていませんか?
ドットは、実は大人可愛くもレトロガーリーにも、着こなし方によってガラリと印象が変えられる柄なんです!
女の子の定番柄として、大人になってもコーディネートを楽しみたいですよね♪
今回は、”大人の女性”も着こなせるドット柄のコーディネートをご紹介します♡

ドット柄のワンピースはモノトーンで大人可愛く♡

ポップで子供っぽいイメージのドット柄も、色味を抑えてモノトーンでコーディネートすることによって、大人っぽく着こなせます。
小さい水玉模様を選ぶのがポイント!
かわいらしい雰囲気を残しつつ、大人の着こなしに仕上げましょう♪

暗めの色がベースカラーなら甘くなりすぎない♪

ネイビーやブラック地のドット柄をチョイスすると、幼さを抑えることができます。
シックな色合いのコーディネートに、ドット柄で”女性らしい雰囲気”をプラス♪
シフォン素材などのやわらかい生地を選んで、優しいイメージで着こなすのがおすすめです♡

やや大きめの水玉でレトロガーリーに

やや大きめの水玉模様を取り入れると、レトロな雰囲気に。
こちらもモノトーンにするなど、色味を抑えて着こなすのが◎
「ちょっと幼いかな」と感じる場合は、シンプルな小物を合わせてすっきりとしたコーディネートに仕上げましょう!

グレーのドット柄は落ち着いた印象に

グレー地のドット柄は、優しく落ち着いた印象に着こなせるのがポイント。
レースなどの甘いアイテムをプラスしても子供っぽくなりすぎず、大人可愛いコーディネートに仕上がります♡

小物にドット柄をさり気なくオン! 

洋服だけではなく、ドット柄を小物に使っても◎
デニムやパーカーなど、カジュアルなスタイルにドット柄のバッグをプラスするとガーリー感を演出できます♪ 
スタイリングに甘さをプラスしたいときは、ドット柄小物を足しましょう!

ライター:YUKA 

The following two tabs change content below.

YUKA

服飾系大学で映画舞台衣装を専攻に学ぶ。 卒業後、10代後半~20代レディースカジュアル向けの会社にて企画職として従事。 結婚式など、冠婚葬祭のフォーマルな場での装いにも深い知識を持つ"フォーマルスペシャリスト"資格を保有。 現在は一児の母として子育て中。 Twitter:@ua99ha