ガーリッシュもシンプル化!? この春夏は上手な引き算コーデで作る“さっぱりガーリー”に決まり!

ガーリーコーデに最近変化が起こっています。甘さや子供っぽさを引き算した“さっぱりガーリー”が旬のスタイルなんです。
「上品で女の子らしいんだけど甘すぎない」「大人っぽいシンプルなスタイルだけど根本はガーリー」そんな“さっぱりガーリー”に注目が集まっています。
シンプルで長く着られるアイテムの組み合わせが、今季は最旬オシャレになっちゃうのも嬉しいポイント◎
今まで「ガーリーコーデが好きだけど子供っぽくなってしまう」とお悩みだった方や、「シンプルスタイルが好みだから、ガーリーコーデはしたことがない」という方にも、“さっぱりガーリー”はおすすめです!
今回は、上手な引き算コーデで作る“さっぱりガーリー”スタイルを、5つご紹介します。

甘さを引き算してさっぱり感♪ モードガーリースタイル

“さっぱりガーリー”はその名の通りガーリッシュなのがポイント。だから基本スカート派なんです♪
小花柄スカートもミモレ丈なら大人っぽく着こなせますよ。
ブラックのシンプルなTシャツを合わせて“モード系に寄せる”のがポイントです。
小物もブラックでシンプルに統一するのが◎
エッジの効いたシューズで上手に甘さを引き算している点も参考にしたいです。

白シャツワンピで爽やかに♪ “抜け感”がポイント◎

白シャツワンピースは、さっぱりガーリーの基本アイテム♪
足元はスニーカーで“抜け感”を出すのがポイントです◎
胸元のサングラスが上級コーデに格上げするアクセントになっています。
カモフラ柄がポイントのトートバッグで甘すぎないように調整すれば、さっぱりガーリーのお手本スタイルの完成です!

デニムワンピースでトレンドコーディネート♪

今季トレンドのデニムワンピースもシンプルなAラインをチョイスすれば、さっぱりガーリーコーデに仕上がります。
デニムの薄いブリーチカラーは、実はコーディネートするのが難しい色。でも、モデルさんのようにグレーを合わせると好バランスです◎ 甘すぎないトレンド感のあるスタイルに仕上がりますよ♪
ベージュのチェーンバッグで上品な女性らしさをプラスしているのも、見逃せないポイントです!

ガーリーなチュールスカートは、“ミディ丈&大花柄トップス”で大人っぽく着こなす♪

ふんわりとしたチュールスカートは、ガーリースタイルの定番アイテム。そのままコーディネートすると、子供っぽい印象になりがちなので注意が必要です。
モデルさんのように、膝が隠れる“ミディ丈”をチョイスするのが◎
トップスの花柄も、細かいものより大きいものの方が、大人っぽい印象なりますよ。
足元はローファーパンプスで甘さを控えめにするのがポイント。
ガーリーなチュールスカート以外のアイテムを、大人っぽく甘さ控えめにするのが、さっぱりガーリースタイルに仕上げるコツです!

赤を効かせたレトロフレンチスタイル♪

さっぱりガーリーは“甘さ控えめ”がポイント。そのため、いかにもガーリッシュなピンクやパステルカラーよりも、赤をアクセントに使うのが◎
“赤を指し色にしたコーディネート”は、今旬のスタイルです♪
モデルさんのように、ジャストサイズのハイネックのトップスを合わせると、露出を抑えながらも女性らしい印象にできます。
足元はホワイトのスニーカーで軽やかに“抜け感”を演出すれば、さっぱりガーリースタイルの完成です!

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。