【2015春夏】人気の3大トレンド×着こなしをイラストでご紹介♪

今年のトレンドは大注目の70’s、デニム、スポーティと幅広く、よりどりみどりで楽しくなりますね!
ただ、どれもヘタすると野暮ったくなる危険もあるので要注意。うまく着こなすコツもご紹介します。

2015春夏ファッションのキーワードは”上質”!


2015ssclr
2015年春夏のトレンドカラー。

左側のモノトーン、下側のダークトーンをベースにすると、
コーデが決まりやすく、上質な雰囲気に仕上がります。
 

街のショーウィンドーを眺めていても、今年はカラフルなアイテムでにぎわっていますね。
春夏トレンドカラーの特徴としては、色鮮やかなトーンからグレイッシュ(灰色がかった)トーン、ダークトーンまで、さまざまです。一見、コーディネートの難しそうな色展開なのですが、ルールに沿って組み合わせると、とってもエレガント!
上質な印象が生まれるという計算を感じる色展開なのです。

春夏はプチプラで手に入るアイテムが多いので、気軽にトレンドを楽しめる季節ですね。
ではではさっそく、大注目のトレンドから見てみましょう。

注目トレンド①70’sテイスト

CCI20150530_0002

(左)オーソドックスな70’s
(右)ハイウエストのフレアパンツをさらりと。

レトロな花柄、ヒッピーみたいなサイケデリック柄、フリンジ…そして欠かせないのがフレアパンツ!
ブラウスはウエストインorフロントインが今年流のようです。
フリンジ多用や、古着づくし、全身キメキメにすると楽しいけど、野暮ったくなるのでご注意ください!

注目トレンド②デニム

denimc

今年目立つのは、デニムonデニムや、オールインワンタイプ。サロペットも人気の予感。
ひときわ目をひいたのは、デニム素材のナポレオンジャケット!
ボトムスをデニムパンツはもちろん、異素材のギャザースカートにしても素敵です。

注目トレンド③スポーティ

CCI201505

スポーツブランドのロゴが入ったビッグTシャツ、メッシュ素材のカットソー。newバランスのスニーカーがヒットの予感! アクティブ派のママにもおすすめなトレンドです。
今年流にするための注意点は、70’s同様、”全身スポーティ”にならないように、がポイントです。

【オトナ女子のための、上質な着こなしポイント3つ!】

valie

(左)カラーまとめコーデ
(中)シンプルコーデ+トレンドコーデ
(右)トーンを揃えて異素材コーデ

【ルール①カラーリングを揃える!】

上図・左の例では、コーデをブルー系に。ベルト、バッグ、靴をレザーにするなら、小物の色も統一させます。これだけでも、洗練された雰囲気になります。
これに、ピアスやネックレスなどをゴールドでボリュームのあるものにすると、上質コーデ完成です! 民族っぽいモチーフを選んでみたり、ネイルカラーで遊べます。


【ルール②トレンドアイテムは1点に絞る!】

70’sやエキゾチック柄、デニムは、ともすれば野暮ったくなりがち。コーデに迷ったら、モノトーンやデニムの基本アイテムにプラスするだけでもOK!(上図・中)

洗練された上質感、こなれ感を持たせるには、トレンドアイテム1、2品からはじめてみましょう。 初心者でもトライしやすいバッグや帽子、シューズ、ストールなど、シンプルコーデに合わせるだけで新鮮な表情が生まれるのでおすすめです。

【ルール③トーンを揃えて異素材を選ぶ!】

こちらはおしゃれ上級者に見えるルールです。
上図・右のように、フレアパンツなどトレンドアイテムを組み合わせる時に、カラートーンを統一させます。淡いイエローが今年っぽくてオススメです。

トーンを揃えると全体がぼやけてしまうのを、異素材(光沢感や透け感のあるもの、とろんとした素材など)のアイテムを選ぶことで、上質コーデに変化します!

ライター:ハタエサヨコ