木型の意味|ファッション用語

木型(きがた)とは、靴を作るための原型のこと。靴の機能や、デザインなどの外観を決める重要なものとなります。一般的には木製、合成樹脂などで足の形に基づいて作られています。その他に、靴の形自体を表すこともあります。

The following two tabs change content below.