マクラメの意味|ファッション用語

幾何学的な模様の手芸(レース編み)の一種。 ビーズアクセサリーなどでもよく使われる編み方ですが、世界的にみても歴史のある編み方で、民族衣装のアクセサリーにもマクラメ編みが使われている事が多い。 1本の紐で作っても、結び目・編み込み方で様々なデザインが作れるため、アクセサリー手芸の一つとして趣味にする方も多い。マクラメデザイナーと呼ばれる方々もいます。