白に始まり白に還る? まだまだ奥深いホワイトの魅力を徹底解剖!

ホワイトはオシャレにおいて、いつだって大切な色です。すべてを受け入れ、すべてを包み込む。ときには大胆に主役を主張して、ときにはきっちりサポートする。

コーディネートに白を選ぶのは、どのようなときでしょう?

「お天気がいいから白いトップス!」とか「きっちりしたいから白のブラウス」とか。はたまた「買ったばっかりのこのパンツには、上は白がしっくりくるな」なんて、いざというときにホワイトがいつも助けてくれます。
顔写りを明るくしてくれて、肌まできれいに見せてくれる。

まだまだ奥が深い、あなたの知らない白の魅力を解明します!

白の魔法♪ 極めつけロングカーデを選択する

白は膨張色だからって敬遠するのはナンセンス!

春から夏の明るい日差しに、透明感をブレンドしむしろスッキリ見せてくれます。ゆったり流れるシルエットが優しいロングカーデはヘビロテ必至。ハイカットのコンバースを合わせたら、白が主役のプチボーイッシュなコーデに仕上がります。
リラックスした雰囲気がこなれ感を漂わせ、クリーンな色に包まれて、あなたの気持ちも加速します!

気負わないけどきちんと見せたい、ワントーンでいく大人ガーリー♪

日差しを感じる季節だから、ワントーンでまとめましょう。

マニッシュなストライプシャツはミモレ丈のフレアスカートと合わせるだけで、適度に甘さを引き出して新鮮な空気を吹き込みます。

ワンランク上のホワイトをさりげなく主張する、コンサバだけど新しい大人コーデのお手本です。

マニッシュコーデが新しい、ボーイズデニムは白が正解!

ここ最近、こんなにホワイトが注目されていることはないのではないでしょうか。

全身白でまとめたコーディネートから、ブラウス、ニット、スカート、パンツとあらゆるアイテムがホワイト中心に打ち出され、ガウチョパンツからチュールスカートまで、今やトレンドのメインカラーとなってます。

そんな今シーズン絶対外せないのが、ホワイトのボーイズデニム。

すっきり細身のストレートを選んで、足首までロールアップすれば足長効果も抜群です。

ハンサムルックなロングのコートをさりげなく羽織って、スニーカーを合わせましょう。

”気負わない”が今年のカジュアルの鉄則です!

ホワイトのハットをさりげなく見せる、難易度高めのコーディネート!

バランスをとってきれいにまとめるのがオシャレの基本ですが、インパクトのあるアイテムを浮かせないで見せるのは結構至難の業です。気取っていても、気負っていてはNG。品よく自然なおしゃれに勝るものはありません。
とびきりかっこ良いけれど、ホワイトのハットは難易度高め。それをステキなジェントルマンのように、さりげなくコーデに取り入れたのがこのスタイル。シャツとパンツはマニッシュにベーシックを押さえてから、ボリューム感のあるストールでまとめましょう。

まったく正反対のイメージを、ぶつけることなく融合させる。

上級大人のコーディネートです。

ライター breath.

The following two tabs change content below.

breath.

アパレル・ファッション業界にて国内外のデザイナーズブランドを中心にマーチャンダイジング、ヴィジュアルマーチャンダイジング、SHOPマネージャーの仕事に25年携わってきました。 2014年1月より独立して、販売代行業、ブランド店舗開発における企画立案、商品開発、店舗運営などファッションに関する仕事を全般的に手掛けています。