“Tシャツ×パンツ”のラフスタイルをオシャレにアップデート! 5つのトレンドコーデ術♪

最近は、ますます暑いと感じる日が多くなってきましたね。昼間外にいるとジワっと汗をかいてしまうこともしばしば。
そんな暑い日は、“Tシャツ×パンツ”の楽チンなスタイルが一番♪ 風通しも良くて着心地バツグンですよね。
でも「Tシャツ×パンツはラフになりすぎて、まるで部屋着みたいになってしまう」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?
今回は、ラフな“Tシャツ×パンツ”スタイルをオシャレに着こなすテクニックをご紹介します。
力を抜きすぎないほど良いリラックス感がポイントですよ◎

きちんと感のあるストライプパンツで、マニッシュコーディネート

Vネックの白Tシャツにネイビーのストライプパンツを合わせた、マニッシュコーディネート。
Tシャツだけでなく、足元もトレンドのコンフォートサンダルでラフなテイストをプラスしています。
その分、パンツできちんと感を出すのがポイントです。ネイビーのストライプでタックの入ったテーパードパンツなら、スーツのようなかっちり感が出て◎
Tシャツは“Vネック”をチョイスして女性らしくデコルテを魅せれば、さらにオシャレ度がアップしますよ!

レースのTシャツで女性らしさをプラス♪ トレンドのガウチョパンツコーディネート

ガウチョパンツにレースのTシャツを合わせた、トレンドコーディネート。
レースのTシャツには、リラックス感だけでなく女性らしさもあるので、様々なスタイルに合わせることができます。1枚は持っておきたいアイテムですね。
ガウチョパンツはネイビーのストライプでマニッシュなイメージなので、レースTシャツを合わせて甘さをプラスするのが好バランス◎
ホワイトのサンダルとストロー素材のクラッチバッグで夏らしさを先取りしているところも、とってもオシャレですね♪

白Tシャツをコンサバスタイルに格上げ◎

白Tシャツにアイスホワイトのテーパードパンツを合わせた、オールホワイトコーディネート。
パンツはセンタープレスのものをチョイスして、シューズもオックスフォードを合わせれば、Tシャツコーデがきちんと感のあるコンサバスタイルに格上げできちゃいます!
Gジャンを肩掛けにすれば“こなれ感”も演出できて◎
全体的にマニッシュなスタイリングに、クラッチバッグで女性らしさをプラスするのも、真似したいオシャレテクです。

オールブラックコーデも爽やかに着こなす♪

ブラックのVネックTシャツとガウチョパンツを合わせた、オールブラックコーディネート。
白のコンフォートサンダルとカゴバッグで夏らしさをプラスしているので、爽やかな印象になって◎
腰巻きにしたダンガリーシャツも、明るいカラーを合わせて軽やかさを出せば、オールブラックコーデも重たくならずに着こなせます。
シャツの腰巻きがコーディネートにメリハリをつけてくれるので、スタイルアップ効果もあり♪ 真ん中ではなくあえて横に結び目を持ってきて“こなれ感”を出したところも、真似したいテクニックです。

Tシャツ×イージーパンツの究極ラフスタイルもオシャレに魅せる♪

VネックのTシャツにグレーのイージーパンツを合わせた、究極のラフスタイル♪
TシャツはクルーネックよりVネックの方が、ややカジュアルさを抑えることができます。
パンツも、ケーブル編みのニット素材がとってもオシャレ!
足元は、トレンドのメタリックサンダルを合わせれば、都会的な印象になって◎
ブラックのバッグがコーディネート引き締めていますね。
タッセルのピアスも素敵なアクセントになっています。
こだわりのあるアイテム同士を組み合わせることで、オシャレなおでかけスタイルに格上げするテクニックは、ぜひお手本にしたいです。

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。