“女を上げる” 黒が着たい。リアルクローズなブラックコーデ

ホワイトカラーの人気は、去年に引き続き根強いものになっていますね!
ただ、今回あえてセレクトするのは “黒”。定番のブラックで身を包んで、”女を上げる”コーディネイトを探してみました。
トレンドに左右されることない “黒” を着こなせれば、普段のオシャレがグッとこなれたものになりますよ。

オールブラック×ミニ丈

小物まできちっとブラックで揃えたこのコーデ。
ミニ丈のワンピースもブラックで着こなすことで、ほかの色よりもずっと大人っぽくなります。
首元が詰まったデザインにノースリーブで、嫌味のない肌見せが好印象。
合わせたバッグも黒に揃え、金具の金とアクセサリーの色を統一しています。全体的な印象がとてもまとまっていて、シルエットがコンパクトに見えますね。
ブラックは流行の反対色ですが、トレンドに左右されないカラーなので、より一層着ている人をお洒落に見せてくれます。

オールインワンは断然ノースリーブで

ブラックでモードに決めたスタイリングは、ノースリーブで魅せる抜け感がポイント。
オールブラックコーデは、シルエットをコンパクトにすることが一番大切です。
できるだけIラインになるように気をつけると、スタイリッシュな印象を与えます。
スナップのように人目を引く小物を取り入れるのも、ブラックを着こなすテクニックの一つ。リップカラーで目を引くのも、コーディネイトのアクセントに有効です。

シックなスタイリングでワンランク上のリアルクローズを

モードで華やかだった上二枚のスナップから、今度はよりリアルなスタイリングをチョイスしました。
夏のトレンドであるストライプとシャツの組み合わせにブラックのタックパンツ。袖をまくって手首を見せ、足首もみせることできちんと抜け感を意識していますね。
あわせるパンプスもブラックで、アンクルストラップがポイントになっています。
シンプルなコーデだからこそ、小物のデザイン一つ一つにこだわっていきたいですね!

ホワイトガウチョパンツ×ブラックコーデ

トレンドとブラックコーデのMIXスタイル。トップスと小物を黒に統一しつつも、白のガウチョパンツで一気に今年の顔に。トップスのデザイン性がコーディネイトのポイントになっています。
モードなモノトーンコーデで、最旬トレンドをランクアップした着こなしに変えることができます。

ライター:はじめこ

The following two tabs change content below.

はじめこ

ファッション誌を見るのが趣味。メンズレディース問わずにいろんな雑誌に目を通しています。 気合を入れすぎない、ほどよい抜け感のスタイリングが好き。 バイトとしてアパレル店員をやった後、現在は学業に専念中。 それでもファッションに関わりたい一心でファッション系を中心にライター活動をしています!