タウンからリゾートへ、夏本番のガウチョパンツ最前線!

今季一気に定番化したガウチョパンツ。従来のもたついたイメージは一切なく、ウエストが細く見えやすく、美脚効果もある優れたデザインに進化しています。いよいよ夏本番へ向け、シンプルながらこなれ感のあるガウチョコーデも格上げしましょう。

きれいめ軽快に見せるのが◎ ストライプのガウチョパンツ

今季のコーデの大原則、決してトップスは重くしない。ライトな色でもダークな色目も必ず空気感を感じさせるゆるふわがポイントです。ガウチョパンツもこれからは濃い色目のモノは必ずふんわりした素材感か、少し柄のあるモノを選びましょう。ハリのある単調な素材は、得てして重たく見えがちです。すっきり軽くを心掛けましょう。

フェミニンエッセンスを詰め込んだ、ピンクのガウチョパンツコーディネート

ふわっとやさしいピンクのガウチョパンツは、フェミニン派におすすめです。ほんのり甘さがカラーから、アクティブなカジュアル感がデザインからひとつのアイテム内でまとまって、コーディネートもかんたんです。エアリーなトップスは柄で遊びを入れると、こなれた印象がプラスされます。タウンからリゾートまで対応可能なフェミニンコーデです。

ストライプガウチョを格上げする、夏のニュアンスミックス甘辛コーデ

おしゃれに欲張り過ぎは禁物です。あれもこれもと詰め込み過ぎはかえってまとまりなく見えてしまうもの。でもちょっと着こなしにひと工夫するだけで、こなれたニュアンスミックスのコーディネートに仕上がります。フレアタイプのガウチョパンツなら柄物、シフォン、レースなど素材感に空気を感じるタイプが今年流。マニッシュなハットと合わせるだけで甘辛コーデに仕上がります。トップスはあくまでもシンプルに、プラスした分どこかできっちりマイナスしてベストなバランスを探しましょう。

爽やかな白を基調のコーディネート、夏は断然ホワイトガウチョ

洗練された品のある白のガウチョパンツは、強い日差しのなかでも涼やかです。ちょっとヒールのあるサンダルを合わせれば、足首もすっきり細く見えさらに◎ トップスの袖フリルも開きが大きく手をほっそり見せています。身体の気になる部分をカバーした、さりげない大人のガウチョコーデです。

The following two tabs change content below.

breath.

アパレル・ファッション業界にて国内外のデザイナーズブランドを中心にマーチャンダイジング、ヴィジュアルマーチャンダイジング、SHOPマネージャーの仕事に25年携わってきました。 2014年1月より独立して、販売代行業、ブランド店舗開発における企画立案、商品開発、店舗運営などファッションに関する仕事を全般的に手掛けています。