ケープレットの意味|ファッション用語

ケープレットは、ケープの小さいバージョンと呼んでも良い肩掛けです。ケープが肩以外の背中まで覆うのに対して、ケープレットは、ちょこんと肩だけを隠す短い丈のタイプになっています。防寒対策と言うよりは、ファッションの一部として肩にレース編みやかぎ針編みで、模様を編んで好んで女性が着用しています。

The following two tabs change content below.