やっぱり”黒”が好き♡ 真夏のブラックコーデ5選

どんな季節だって、シックな”黒”はわたしたちの定番カラー。
着痩せ効果抜群で、プチプラ服だって高見えさせてくれるブラックを使ったスタイルは、毎日コーデの代表です。
でも、黒をメインカラーにすると、全体が重く見えてしまうことも。
今回は、真夏にさらっと着たい軽やかな「ブラックコーデ」をピックアップ!
ホワイトが人気を博す中、あえて“黒”で攻めたスタイリングで一歩先行くオシャレを叶えよう♪

透け感がある”黒”なら、軽やかに決まる! セットアップでオシャレ度も倍増

洋服の面積が多くなるミモレ丈スカートのセットアップは、全体にボリュームが出てしまうコーディネートになりがち。
ボーダー柄のシースルー素材を使ったアイテムを使えば、真夏の「ブラックコーデ」も軽やかに攻略できます!
カジュアル感もプラスされるので、親しみやすさもアップ。
ジューシーなイエローのバッグで、夏らしさとメリハリ感をプラスして。

真夏の”ブラックパンツ”はゆるっと感のあるTシャツでリラックスムードをプラスして

主張のあるフルレングスの”ブラックパンツ”を夏に履くなら、ホワイトの力を借りるのがイチバン!
体が泳ぐサイズのTシャツをセレクトして、ゆるっとしたリラックスムードを醸し出しましょう。
ホワイトとブラックでまとめた小物を上手に繋ぐのが「チェック」のシャツ。
ダークカラーをセレクトするのが大人っぽさの秘訣です!
チェック柄は、秋口に流行しそうな注目アイテムです。
早めに取り入れて、周りと差のつくオシャレを楽しんで♪

ワイドなシルエットは、「抜け感」を意識したスタイリングがポイント!

ガウチョパンツデザインのオールインワンは、1枚で着るだけでトレンドコーデが作れる人気アイテムです。
引き締まって見える”黒”を選ぶなら、ノースリーブタイプがオススメ。
自然と”抜け感”が作れるので重たく見えません。
足元も、流行のソックスは合わせずに、素足でサンダルを履いて、軽やかさを後押ししましょう。

思いっきりキュートなキャミワンピは”黒”で決めて大人っぽさをアピール♡

ガーリーなキャミソールワンピースは、「黒」をセレクトして甘さ控えめに着こなしたい。
セクシーになりすぎてしまわないように、清潔感のある白の小物を配して、爽やかさを加えると◎。
黒のワンピースでも、夏らしく仕上がりますよ♪

うっすら透けるロングスカートで大人の「色っぽ」コーデの完成♡

下半身に重さが出てしまう黒のマキシ丈スカートは、透け感のある素材を使って、上手にボリュームダウン!
カジュアルなボーダーのノースリーブトップスを合わせて、セクシーさを上手に引き算するとお昼のデートにもぴったりです。

The following two tabs change content below.

AYA

祖母は和裁士、母は洋裁士という手芸大好き一家で育つ。 小さい頃からファッション雑誌が大好きで、現在でも数多のファッション誌を読み漁る毎日。 アパレル店員を経て、結婚・出産。 現在は、二児の子育てに奮闘しながら、Webライターとして活動中!