黒よりも優しく、白よりも主張するネイビーをコーデに取り入れよう!

最終更新日: 2023/07/04
※本サイトの情報は作成(更新)日時点のものです。最新の情報とは異なる場合があります。 / 本サイトのリンクより商品を購入した場合、売り上げの一部が#CBK magazineへ還元されることがあります。

暑さや日差しを考えると、この時期黒を着るのは躊躇します。暑苦しく見えないかとか、ちょっと重さが出ないかなとか。
そんなときこそネイビーの出番です。黒よりも優しいイメージで、白よりも主張する感じ。決して淡い色ではないのに清涼感があり、きちんとしているネイビーはこの時期こそ本領を発揮します。
カジュアルコーデからかちっとしたスタイルまで、自在に対応するネイビーの魅力に迫ります。

ゆったりリラックスしたエレガンス、軽さを持ったネイビーコーデ

ベーシックなトップスと、ガウチョパンツをコーディネートしたような上品さが香るネイビーオールインワン。決して身体にフィットさせない、ゆるふわ優しいシルエットが特徴です。
トップの部分の立体的なフォルムは顔を小顔に、腕を華奢見えさせて、ボトムへの流れをつくります。さらにウエストから裾までのレングスも、ふくらはぎ位置のミモレ丈。大きく開いたガウチョの裾から覗く足首を、細く美しく見せています。
まとめはあくまで正攻法で、ヒールのあるサンダルを合わせましょう。リラックスしたエレガンス、軽さを感じるコーデに仕上がります。

あえてコントラストを効かせない、控えめなボーダーのカジュアルシック

ショート丈のトップスと、ベーシックなタイトスカートのセットアップは、カジュアルシックな魅力です。ピッチ幅が狭く織り柄のようなトーンの近いボーダーが、落ち着いた雰囲気を出すのに効果的。
何よりデザインのキモとなるのは、トップの丈の短さです。通常のカットソーの着丈に比べるとかなり短めで、動きの度に裾が開き、空気を取り込むような軽さがあります。
さらにネイビーの持つ品の良さが、大人な雰囲気にまとめて上げ、カジュアルコーデをシックに格上げしています。

雨の日のお出かけに最適な、スキニーデニムとレインブーツ

カジュアルでネイビーと言えば、デニムを置いて他にはありません。日常にすっかりとけ込んだデニムの活躍は、シーンをまったく選びません。
とくに雨の多いこの時期にはスキニーデニムがおすすめです。ロングのレインブーツと合わせて、デニムの裾をブーツインすれば、足もとをきっちり雨からガードします。そしてなによりスタイリッシュ。
むしむし暑いこの時期でも、ロングブーツのおしゃれを楽しめます。

洗練されたネイビーの魅力が引き立つ、シックなコンサバコーディネート

美しいシルエットのジャケットとパンツは、洗練された大人の魅力を引き立てます。深めのネイビーを選ぶことで、よりシックな雰囲気に。インナーにシフォンのプルオーバーを合わせて、さりげなくフェミニンを漂わせるのも素敵です。
まとめはシューズとクラッチバッグをシルバーにして、色のバランスに変化をつけましょう。エッジを効かせた遊びのあるこなれたコーデに仕上がります。

ランキング

  1. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  2. 【フィギュアスケート・アイスショーの服装21選】初めての人向け・寒さ対策できるコーデ♪
  3. 【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪
  4. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  5. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  6. 「40代50代のカジュアルな夏服」とは? 楽ちん×オシャレな大人のサマーコーデ♪
  7. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【6月1日夏】
  8. 40代・母親「高校説明会」の服装|画像でわかるコーデのポイント
  9. 【40代50代】いま着る服、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(5/31号)
  10. 【セミナー・講習会コーデ20選】服装に迷ったら! マナーを押さえた大人女性のシンプルコーデ♪
  11. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【6月15日夏】
  12. 【シャツの片方イン】やり方とおしゃれさんの正解コーデ
  13. 2024年らしいトングサンダルって? 今年っぽいデザインを徹底解説!
  14. 【50代が今着る服】6月のおすすめファッションコーディネート
  15. デニム(ジーンズ)に合う色|おしゃれな15配色【画像つきで徹底レクチャー】
  16. 40代50代のキャップ、どのブランドがいい? おしゃれさんのリアルコーデをチェック|レディース
  17. 【50代の太めファッション】体型が隠れる! ほっそり見える体型カバー服8つ
  18. 【40代50代】ファッション、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(5/23号)
  19. 【夏のUSJコーデ21選】動きやすくて涼しい! 大人のための夏のユニバ服装♪
  20. 半袖Tシャツの上に着るものは? おしゃれな人のTシャツ×羽織りコーデ