「レフ板効果」ってなに? パール大好きな筆者がこっそり教える万能パールの魅力

パールにはレフ板効果があること、ご存知でしたか? 光をやわらかに反射させて、撮影に使われるレフ板のように顔を明るく見せてくれるのです!

しかも、その色合いは日本人の肌の色とぴったり。
今回はそんな魅惑のパールアクセサリーを見ていきましょう♪

大ぶりパールはレフ板効果に加えて小顔効果も

 

大ぶりなパールネックレスは顔を明るく見せてくれるだけではなく、小顔効果も持ち合わせています。
アクセサリーの重さが気になる人は、フェイクパールを選ぶようにしましょう。フェイクパールの中でもコットンパールは特に軽いので、肩こり持ちの人にもオススメです♪

パールはフォーマルにも欠かせない♪

よそゆきの上品ワンピと二連ネックレスの組み合わせは定番の着こなしですね。
モデルさんは大きめパールのピアスをつけることで、さらに顔周りを明るく見せています。ネックレスとピアスのストーンを合わせることでフォーマル感がアップします。
逆に少し”はずし”を作りたいときは、ネックレスとピアスで別のストーンをつけるようにしましょう。

パールはボーイッシュスタイルにも

ボーイッシュなコーディネートをすると、ガーリー好きさんは特に「おかしくないかな?」なんて心配になってしまうもの。
こんなふうにパールのネックレスを合わせれば絶妙な甘さが加わります。
モデルさんは編みこみのヘアアレンジでさらにガーリー感をプラスしていますね。
これならガーリー好きさんも安心してボーイッシュコーデに挑戦できるはず!

イヤーカフもパールで決まり♪

昨年から人気のイヤーカフは、ピアスを開けられない人や、イヤリングが苦手な人にもオススメのアイテム。
軽いコットンパールを使うことで、たくさんのパールをつけることができるという、イヤーカフならではのデザインです。
髪の毛は耳にかけて、レフ板効果を最大に発揮できるようにしましょう。

 

いかがだったでしょうか。
一連の長いパールネックレスを持っていれば、それを二連にしたり結んだりしてアレンジができます。
顔を明るく見せてくれるパールアクセサリー。
ぜひいつものコーデにプラスしてみましょう。

The following two tabs change content below.

みずしま

着付け師の母のもとで育ち、和装・洋装問わずコーディネートの面白さに目覚める。大学院を終えたのち、おカタイ職業に就いたものの、「おしゃれな格好が出来ないこと」が想像以上のストレスとなり退職。現在は学生時代から続けているライター業で生計を立てている。普段から和装をする機会も多く、そのこともあってかシンプルな形の中に小物や色味でメリハリをきかせたコーディネートが得意。趣味は観劇で、特に歌舞伎の鑑賞はライフワーク。観劇中もついつい衣装に目がいってしまうのはご愛嬌。