長め丈のガウチョパンツで脚見せカバー♪ 大人のコンサバコーデ

まだまだガウチョパンツブームが続いていますね♪
人気続行中のアイテムなので、いろんなブランドから様々な素材やカラーのものが多く発売されています。
その中から自分にあった1着をお探しの方も多いのではないでしょうか。
ガウチョで一番多く見られるのは、膝下くらいの長さのものです。ミモレ丈が流行しているせいかもしれませんが、「あまり脚を出したくない」という大人の女性には、少し短すぎるのが気になる所ですよね。
今回は、長めのガウチョパンツで脚見せをカバーするコーデをご紹介します♪
 

落ち感のある素材で細見えする、ゆったりリラックス感のあるガウチョ♪


白のプルオーバーとグレーのガウチョのコーデです。
ガウチョはふくらはぎの下くらいの丈で、この長さは一番脚を細く見せる効果があるといわれています。
素材に落ち感があるのであまり横に広がらず、ほどよくボリュームが押さえられるところが大人テイストですね♪
少し長めのガウチョには、コンパクトなトップスが好相性です。
幅がぴったりした細めシルエットではなく、ほどよいゆとりがあって丈が短めのアイテムを選ぶと、全体のバランスがとりやすいです♪

ギンガムチェックのシャツと、黒ガウチョでモノトーンな大人コーデ♪


白×黒のギンガムチェックシャツに黒の長めガウチョパンツです♪
すとんとしたシルエットのガウチョパンツは、丈が短めのワイドパンツのような印象ですが、足首が見えていることで軽快感のあるニュアンスが表現できます。
ギンガムチェックのシャツという定番アイテムと合わせることでと大人っぽいモノトーンコーデが完成し、シンプルな中にもオシャレな着こなしですね♪
足元は、軽くて爽やかな白のスニーカーと合わせるのが今年流です♪

ボリュームのあるガウチョも、ストライプ柄で脚長効果♪


白のプルオーバーとネイビーのストライプのガウチョパンツのコーデです。
紺地に白のピンストライプは、今年のトレンドのひとつです。
細いストライプは縦長に見せてくれるので、全体のバランスをよく見せる効果も◎
ネイビーの落ち着いたストライプ柄のガウチョパンツは、マニッシュで大人っぽいニュアンスがあり、大人の方にも普段のコーデに比較的取り入れやすいアイテムです。
トップスはシンプルでコンパクトな無地のアイテムを合わせてスッキリと♪

ベージュのガウチョパンツは、タイトめを選んですっきりと♪


ロングの黒カーディガンに白のトップス、ベージュの長めガウチョパンツのコーデです。
コチラのガウチョパンツは、ウエストにタックやギャザーが入っていないスリムなシルエットが特徴ですね。
ベージュや白、黄色などの膨張色をパンツに選ぶ場合、ボリュームがあると太って見えてしまうことがあるので、タイトめを選んですっきりと見せるのがおススメです。
黒のロングカーディガンを羽織ることで、全体をスタイリッシュに見せるうえに、体型カバーにもなる着こなしですね♪
全体に丈が長く重めになっているので、カーディガンは袖をまくって腕をスッキリと見せるのがGOOD♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。