大柄がカワイイ♡ 夏コーデの印象を変える柄物がとっても優秀!

シンプルな着こなしが多くなりがちな夏コーデ、ファッション偏差値の高い人たちは大柄アイテムを上手に着こなしています!
インパクトのあるアイテムを使いつつ、雰囲気をがらりと変えるアイディアやテクニックはぜひともマネしたいものばかり。
カジュアルにもキレイにも、いろんな着こなしを楽みましょう♪

定番ドットも大ぶりを選べばオトナなオシャレ感に♪

 dots

かわいい印象になりがちなドット柄も、大きな柄を選べば大人っぽい印象になります。視線を集めやすいアイテムなので、ネイビーのガウチョパンツでシンプルにまとめても、ラインのきれいなショートパンツと合わせても◎
キャメルなどの上品カラーやレザーなどの異素材と合わせてもおしゃれにキマります。

大きな花柄スカートはシックなカラーをチョイス

flower

大柄なフラワーを配色でアレンジしたり、トップスとのコントラストで辛口な印象にしたり。楽しみが広がる花柄、今年っぽいアイテムを選ぶなら、シックなトロピカルプリントやシンプルな花柄がオススメです。
白のトップスと合わせて夏っぽい清楚さを演出したり、ストローハットなどの小物と合わせて季節感を上品に演出したりと使い道はたくさん! 1枚をいろいろな着回しで楽しめるアイテムです。

大きめが新しい、ライン太めのストライプでまちがいなし!

stripe

ベーシックな流れをそのまま受け継いだストライプブームは、ピッチの太いものが旬。どのブランドもこぞってストライプアイテムを発売しており、今年の夏も目が離せません。みんながマークしているストライプ柄だからこそ、大ぶりのものをチョイスしてちょっとレベルを上げちゃいましょう。
インディゴのデニムアイテムとの相性も抜群なので、デニムパンツやジャケットと合わせても◎ イエローやピンクなどの鮮やかなカラーのボトムスと合わせてもかわいいこと間違いなしです!

ライター:otami

The following two tabs change content below.

otami

美容系雑誌の編集からIT業界に転じてwebデザインやコンテンツ作りに従事しています。ファッション/美容/文学が大好き。虎視眈々と海外進出の機を狙う28歳。